2019年6月25日 (火)

グリーティングカード

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

二十四節季のひとつで一年で最も日の出から日没までが長い日が「夏至」。
今年は6月22日でしたね。

つまり、これから日が昇っている時間はどんどん短くなっていきます。

夏に向かって気温はどんどん上がっていくのに
太陽が昇っている時間は短くなるなんて、
不思議な感じがするのは私だけでしょうか…coldsweats01


北半球にある日本とは逆に、
同じタイミングで南半球では「冬至」にあたる日を迎えます。

地球上で基準となる時刻「世界時」に基づいて、
南極の昭和基地では時差の関係で6月21日がその日にあたりましたflair

そして、現在昭和基地で越冬中の第60次南極地域観測隊から
グリーティングカードが届いていますloveletter

60[第60次南極地域観測隊 ミッドウィンターのグリーティングカード]

極地研インスタグラムでもご紹介していますshine
https://www.instagram.com/nipr_japan/


科学館でも、過去に昭和基地へ送られてきた各国からの
グリーテングメッセージ
の実物とともに
展示していますよeye

Dscn1688
普段は見られないこの時期限定の貴重な展示ですので、
ぜひご覧くださいconfident


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:猛吹雪
気温:-7.2℃ 
風向・風速:東北東12.7m/s 

☆極夜26日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:23.0℃

2019年6月22日 (土)

6/22 本日サイエンスカフェ開催します!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日(6/22)15:00〜16:30
サイエンスカフェを開催します!

「唄う氷山」- 地震波と音波で調べる地球環境 -
講師:国立極地研究所 地圏研究グループ准教授 金尾政紀



[昭和基地の位置するリュツオ・ホルム湾の氷山と海氷]

詳細はこちらから↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe20190622

土曜日のひととき、飲み物を片手に科学の話に耳を傾けてみませんか?

皆様のお越しをお待ちしております!

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-9.8℃ 
風向・風速:南南西3.1m/s

☆極夜23日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:23.9℃



2019年6月21日 (金)

明日は夏至

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


明日は北半球の夏至sun
一年で一番昼の長さが長いと言われる日です。
今日の立川市の日の出は4:26、日の入りは19:01。
確かに、ずいぶんと夜が明けるのが早くなったなぁ、日没が遅くなったなぁと感じますよね。

反対に、季節が逆の南半球は冬至です。一年で一番夜の長さが長い日です。
南極昭和基地は、太陽がのぼらない「極夜」真っ只中。
夜が何日も続くなんて、体のリズムがくるってしまいそうですね…。
でも、一日中満天の星や美しいオーロラが見られるのは、すてきな気もします。


昭和基地の星空をご紹介☆↓

1

2

3 きれいですね~!


極夜と白夜については、科学館の展示でもご紹介していますので、ぜひご覧ください!

P1090337


ところで、明日はサイエンスカフェを開催しますcafe
土曜日の開催は久しぶりです。ぜひお気軽にご参加ください!

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe20190622

ご来場をお待ちしておりますhappy01

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-6.2℃
風向・風速:北北東8.5m/s

☆極夜22日目

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:25.4℃

2019年6月20日 (木)

6/20 夏のお知らせまとめ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

科学館より今後のお知らせですhappy01

◆6月
サイエンスカフェsearch
「唄う氷山」- 地震波と音波で調べる地球環境 -



昭和基地の位置するリュツォ・ホルム湾の氷山と海氷


内容:南極で感じる地震や音を調べることで、極地表面の環境変化がわかります。
特に近年の温暖化にも関係した、「氷」が動くことで起こる振動や音について、
講師が最近参加した観測隊(第54、58、60次)での成果の写真・動画を紹介します。


日時:2019年6月22日(土) 15:00〜16:30

講師:国立極地研究所 地圏研究グループ准教授 金尾政紀

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)


◆7月
サイエンスカフェsearch
バイオロギングでさぐる極地の海鳥の暮らし

20190719 

私たち極地研の研究チームでは、南極や北極に生息する海鳥に
小さな装置(バイオロギング装置)を取り付けて行動や生態を調べています。

バイオロギングを使って最近明らかになってきた南極のペンギンや北極のウミガラスの生態を、
野外調査の様子なども交えながら紹介します。


日時:2019年7月19日(金) 18:30〜20:00

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ准教授 高橋晃周

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)


サイエンスカフェの詳細はHPをご覧ください↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe


また、7月はペンギンに関する企画展示を予定していますpenguin

P1090330

P1090329一足お先に展示中のペンギンの卵や尾羽!


解説、写真、実物展示などなど、盛り沢山でお送りしますのでどうぞお楽しみに♪


◆8月
8/15(木)、16(金)は休館です。


この他にもイベントを予定していますのでぜひこの夏は科学館にお出掛けください!

最新情報は随時、HPでお知らせしますのでチェックしてくださいねwink
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/index.html


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:猛吹雪
気温:-5.1℃
風向・風速:北東19.3m/s

☆極夜21日目

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:23.5℃

2019年6月19日 (水)

災害への備え

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


昨夜は新潟県下越で震度6強の地震があり驚きました。

停電や数メートルの津波が発生したようですが
詳しい被害状況は現在確認中とのこと。

ここ数年で日本各地で起きた地震被害を思い出し、
自分や家族が住んでいる地域もいつ大きな地震が起きてもおかしくないことを
改めて認識した方も多いのではないでしょうか。

自宅に備蓄してある水や非常食の消費期限の再確認、
非常用照明やラジオの電池交換、
近隣の避難場所や安否確認の方法など、
普段ついうっかり先延ばしにしてしまう自然災害への備えを
しっかりやろうと思います。

P1090325



南極の昭和基地でも、緊急時への備えとして
隊員たちが現地で防災訓練を行う日があります。

救急手当や救助作業に必要なロープワークの練習など
南極の厳しい環境のもと限られた人数で対応しなければならない状況下で
最善の対応ができるようにする訓練です。

昭和基地NOW!!の59次観測隊の防災訓練の様子はこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back59/20180516.html
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back59/20180704.html

日頃から危機管理意識をもって行動することが

被害を最小限に食い止めるためには、なによりも大切ですね。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-26.1℃
風向・風速:南南東2.4m/s

☆極夜20日目

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:24.9℃

2019年6月18日 (火)

ペンギンの卵

国立極地研究所 南極・北極科学館です。

科学館では今、アデリーペンギンの卵を展示していますpenguinpenguin

P1090318

どどーんと23個!!

ペンギンの営巣地には、天敵のトウゾクカモメに食べられたり放棄された卵がいくつも転がっています。その卵を集めて、大きさを調査したものです。
(第13次南極観測隊 村山治太氏 提供)

同じアデリーペンギンの卵でも

P1090321

1㎝以上も大きさに差があったり、形も細長いものや丸いものなど
様々です。

また、ペンギンの尾羽とからすの羽を比較できる展示もpenguinflair

P1090323

普段なかなか見ることのできない展示ですので
ぜひ、実際に見に来て楽しんでくださいねwink

また、本日(6/18)19:30からNHK「サラメシ」番組内で
南極の昭和基地が紹介されます!
https://www4.nhk.or.jp/salameshi/

よろしければぜひ、ご覧くださいnote



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:ふぶき
気温:-16.9℃ 
風向・風速:南東3.3m/s 

☆極夜19日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:23.7℃


2019年6月15日 (土)

昭和基地で雨は降る?

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は雨の一日ですrain

梅雨のシトシト雨とは違い、
やや強めの風をともなって、所により激しく降るようです。

一方、昭和基地のお天気はというと…


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-16.6℃ 
風向・風速:南2.0m/s 

☆極夜16日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:雨
気温:16.8℃



今日の昭和基地は雪snow
風がそれほど強くなく、吹雪にはなっていないみたいですね。

ちなみに、南極ではめったに雨は降らないそうですよ。

南極の昭和基地の冬は気温が低すぎるため、雨が降るとしても
夏の時期に暖かい湿った空気が流れ込んできた場合のみ。

それも数年単位でしか起きないようで、
昭和基地では、2017年12月24日に観測された降雨が
2012年12月以来の5年ぶりの雨sign01

その前はなんと2004年1月で9年間の間隔が空いているのですsign03

日本では毎年恒例の梅雨ですが
昭和基地では雨が降ることは大変珍しいんですねeye


今日も科学館には、雨の中たくさんの親子連れを中心としたお客様が来館されています。

P1090317

(ご来館中のみなさまのカラフルな傘sprinkleの様子)


梅雨もまだしばらくは続きますので、

雨の日に外出先を迷ったら、国立極地研究所 南極・北極科学館へどうぞwink

2019年6月14日 (金)

夏はペンギン☆

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨日は終日休止しておりましたオーロラシアター
本日から復旧しております!!

ただし、今週日曜日(6/16)に全館停電が実施される関係で
メンテナンス中の展示がいくつかございます。。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

*************************************************************

今年の夏、科学館では「ペンギン」の企画展示をします。

00050152[コウテイペンギン]

011_1[アデリーペンギン]

Photo[ジェンツーペンギン]

企業のマスコットになったり
様々なグッズにもなるほど人気のペンギンですが
その生態は知られていないことがたくさん!

基本的なことからマニアックなこと、
南極で撮りたてのペンギン写真も大公開しますflair

この夏の予定に、ぜひ南極・北極科学館をいれてくださいpenguinpenguinpenguin
皆様のお越しをお待ちしております。





【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-15.3℃ 
風向・風速:西南西2.7m/s 

☆極夜15日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:24.7℃

2019年6月13日 (木)

6/13 オーロラシアター休止中です

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日6/13(木)、オーロラシアターはメンテナンスのため休止しています。

申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------------

科学館には、極地の生物はく製、雪上車など歴史的なもの、昭和基地のライブ映像など
他にもたくさんの展示がありますのでぜひご覧ください!

Dsc02262
Photo 
Dscn1518(現在昭和基地は太陽が昇らない「極夜(きょくや)」のため真っ暗ですが、
極夜の時期以外はお天気が良いとこんなふうに映ります!
極地研HP https://www.nipr.ac.jp/ トップページ左下でもご覧いただけます)



他にも南極の氷↓や、実際に観測で使われている機器など、「実物展示」が目白押しですeye

P1090014 
たくさんの展示のなかから、お気に入りコーナーを見つけてくださいね☆


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-7.3℃ 
風向・風速:北東9.2m/s 

☆極夜14日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:22.6℃

2019年6月12日 (水)

コケに注目

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

湿度が高くて蒸暑く、まさに梅雨らしい気候ですねsnail

今日の立川市は夕方から降水確率が上がる予報になっています。
雨が降っていない今のうちにと洗濯物を外に干している方は、

急な雨の降り出しにご注意を
rain


梅雨は、道端に生えるコケが青々と茂る時期でもありますが、
なんと極地にもコケは生えているのです!


科学館で展示しているコケのうちのひとつが、こちら↓

P1090309




P1090307



北極だけでなく南極にも生えているという「カギハイゴケ」。

世界中のおどろくほど幅広い環境に適応している種類で、
日本の寒冷地でも見られるコケだそうです!eye

日本でも極地でも生きていけるなんて、すごい植物sign03

普段は見過ごしがちな地味な存在に目を向けてみると新たな発見がありますね。

みなさまもぜひ科学館で新たな発見をしてみませんかflair


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:ふぶき
気温:-8.7℃ 
風向・風速:北東9.3m/s 

☆極夜13日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:19.9℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。