2019年10月19日 (土)

本日開催!サイエンスカフェ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日はサイエンスカフェを開催します!shine


「新種ってどうやって見つけるの?」



【2017年新種として報告した"フジキブクレハボウキ"】
なかなかパンチありますね(´-`)


地球に生息する多くの生き物の種はどのように認識され、区別されているのでしょうか?
 多毛類(ゴカイ)の新種報告を行ったりする分類学を専門とする講師が、
それらの例を中心に"新種の見つけ方"を紹介します。


日時:2019年10月19日(土) 15:00〜16:30

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ 自見直人

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)



昨日からの雨が止み、太陽が少し顔を出してきました。
お足もとに気をつけて、ぜひお気軽にお越しくださいねconfident


また、次回のサイエンスカフェは11/16(土)を予定しています。
詳しくはこちらをご覧下さい。



サイエンスカフェって行ったことないけどどんな雰囲気?という方は
ぜひ前年度の報告をご覧になってみて下さいねcafe
当日の様子やアンケート結果を掲載しています。



たくさんの方のご参加をお待ちしておりますnotes



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-6.5℃
風向・風速:南3.9m/s
日の出:4:07
日の入:20:05

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:17.5℃

2019年10月18日 (金)

明日はサイエンスカフェ♪

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

明日10/19(土)、サイエンスカフェを開催しますflairshine


「新種ってどうやって見つけるの?」


【南極における潜水調査】



【2017年新種として報告した"フジキブクレハボウキ"】


地球にはヒト(Homo sapiens)以外にもコウテイペンギン(Aptenodytes forsteri)・
シロナガスクジラ(Balaenoptera musculus)・ゴマフアザラシ(Phoca largha)...等々
多くの生物が生息しています。

その数は全部で180万種以上ともいわれ、今なお多くの新種が発見され続けてます。
このように多くの生き物がいるなかで私達は

どうやってその種を認識し・区別すればいいのでしょうか?
私は多毛類(ゴカイ)の新種報告を行ったりする分類学を専門としていますが、

それらの例を中心に"新種の見つけ方"を紹介します。



日時:2019年10月19日(土) 15:00〜16:30

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ 自見直人

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)


"新種"と聞くとわくわくしませんかhappy02

まさに今この瞬間に発見された生物がいるかもしれない…。
地球のどこかに、まだ誰にも発見されていない生物がいるかもしれない…。


生物研究者のお話から、いつも見ているのとは違った視点から
生物たちの深い世界を感じることができるかもしれません。

ぜひお気軽にご参加くださいconfidentお待ちしております!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-12.9℃
風向・風速:南東0.8m/s
日の出:4:11
日の入:20:01

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:15.6℃

2019年10月17日 (木)

講演会のご案内

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先日までの暑さはどこへやら。急に寒くなりましたね。
南極・北極科学館のシンボルツリーも色づき始めました。

Img_0306

Img_0308 これから紅葉の季節maple
紅葉を見に、遠くに旅行に行くのもすてきですが、
極地研究所の周りの木々も色づくときれいです。
近くに昭和記念公園もありますし、お散歩がてらぜひご来館くださいconfident


その昭和記念公園で、11月3日(日)、4日(月)に
「たちかわ楽市2019」というイベントがありますよ。
極地研究所では、11月3日(日)13:00-13:30に、
公園内の花みどり文化センター講義室で講演会を開催します!

1
実は今年2019年は、国立極地研究所、そして極地研究所と
同じ建物に入っている統計数理研究所が、
立川に移転して10周年の、記念の年なのです!
(同じ建物に入っているもう一つの研究所「国文学研究資料館」は
一足早く2008年に移転しています。)


そこで、統計数理研究所と共に花みどり文化センターで
講演会を行う運びとなりました。

講演会の極地研の講師は…
南極・北極科学館でも大変お世話になっている
伊村 智(いむら さとし)副所長ですshine
「南極の池で見つけた不思議な世界」というテーマでお話をしていただきます。
コケボウズ達は何を語るのでしょうか?

入場無料の講演会です。
皆さんのご参加をお待ちしております!!
(11/3(日)、南極・北極科学館は休館日ですのでご注意ください。)

Img_0309 「こけ坊」たちも楽しみにしていますsign03


広報誌『極』の「きょくまん」で、コケボウズ発見について紹介しています。
こちらもぜひご覧ください↓
『極』15号  
『極』16号  

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:ふぶき
気温:-6.7℃
風向・風速:北東13.8m/s
日の出:4:16
日の入:19:57

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:16.5℃

2019年10月16日 (水)

新種ってどうやって見つけるの?

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今週の土曜日(10/19)、サイエンスカフェを開催します!

「新種ってどうやって見つけるの?」
日時:2019年10月19日(土)15:00〜16:30
講師:生物圏研究グループ 自見直人

Flabegraviera1kai2

写真は南極の昭和基地沿岸から見つかった
フジキブクレハボウキです。

1981年1月16日
昭和基地西方「西の浦」の水深8〜9メートルから採集された
標本を調べ、種名が明らかにされました。

多くの生き物がいる中で、どうやってその種を認識したり
区別すれば良いのでしょうか?
サイエンスカフェで、たっぷり語っていただきます!

サイエンスカフェは申し込み不要ですcafe
「科学の話はちょっと苦手・・・」という方も、ぜひお気軽にご参加くださいnote



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:猛ふぶき
気温:-5.1℃
風向・風速:北東11.9m/s
日の出:4:21
日の入:19:53

【東京都立川市】午前10時
天気:くもり
気温:16.0℃

2019年10月15日 (火)

備えと心構え

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


先週末、日本列島を襲った台風の爪痕が連日報道されていますね。

「臨時休業」「運休」の街がまた動き出し、
お店が開いていて商品が並んでいる、交通機関が平常運行している、という
日常の風景が違って見えます。


南極・北極科学館のある立川市も、一部地域で避難勧告が出ていました。

自分が住んでいる地域の周辺環境や避難所の確認、
また備えに対する見直しの重要性も痛感しました。



最近の『昭和基地NOW!!』には、こんな記事が。


「自動火災報知設備点検」
201909051感知器試験の様子】

https://www.nipr.ac.jp/jare/now/20190905.html

半年に一度、昭和基地内の火災報知設備の点検を行っているようです。

いざというときのための、日頃の点検・確認も必須です。

まず肝心なのは、心構えでしょうか。
後回しにせず向き合い考える姿勢を大事にしたいですね。



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:猛吹雪
気温:-6.8℃
風向・風速:北東21.3m/s
日の出:4:25
日の入:19:49

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:18.7℃

2019年10月11日 (金)

福島紳隊員の遭難

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は十三夜ですmoon1
日本では、旧暦の8月15日の月を中秋の名月(十五夜)、
そして旧暦の9月13日の月を十三夜と言って、お月見をする風習があります。
中秋の名月は台風到来の時期と重なり、すっきりしない天気のことが多いため、
「次の月にお月見をしよう!」と、日本独自に考え出されたのが十三夜です。
中秋の名月に次いで美しい月と言われる十三夜。
きれいなお月様を見たいところですが…残念ながら台風の関東直撃で、
今日はお月見どころではないようですcoldsweats02

南極・北極科学館も、明日10月12日(土)は公共交通機関の運休や、
安全面を考慮し、休館します。
ご了承のほど、なにとぞお願いいたします。


ところで、59年前の1960年10月10日。
昭和基地でとても悲しい出来事がありました。
第4次南極地域観測隊(1959-61年)の福島 紳(ふくしま しん)隊員の遭難です。
その日福島隊員は、屋外につながれたカラフト犬の給餌を終え、
海氷上に置かれたソリの点検に向かったところ、ブリザードのために方向を見失い、
行方不明になってしまいました。
直前まで福島隊員と一緒にいた吉田 栄夫(よしだ よしお)隊員は、
村石 幸彦(むらいし ゆきひこ)隊員と共に福島隊員の捜索に当たりましたが、
発見には至らず、ブリザードのため基地に帰ることもできず、ビバークすることに。
その後の懸命な捜索活動でも、福島隊員の姿を見つけることはできませんでした。

福島隊員が発見されたのは1968年2月9日。第8次隊から第9次隊に交代する頃でした。
第9次隊が地質調査に出かけたところ、岩陰に横たわる福島隊員の姿がありました。
昭和基地から4kmほど離れたところだったそうです。
第8次隊は帰国寸前で、船に乗り込んだところでした。
偶然にも、第8次隊には吉田隊員をはじめ第4次隊の仲間が5人、第9次隊には2人いて、涙の再会になりました。

3 【福島隊員の遺骨を背負う吉田隊員(右)】 提供:吉田栄夫氏

広報誌『極』18号、吉田栄夫「第4次越冬-厳しい試練に耐えて(2)」をどうぞご覧ください。


吉田隊員、村石隊員は、現在「日本極地研究振興会」で活躍されています。

南極・北極科学館のミュージアムショップは、日本極地研究振興会の皆さんに
運営していただいているのです!

https://twitter.com/JpraShop/status/1157483320109719552

Image1_2_1 お二人が科学館のガイドをしてくださることも…。

吉田隊員(中央)と村石隊員(左)と藤井理行 元所長(右)。お話を聞けたらラッキーです!

現在、福島隊員の遺体が発見された場所には石を積んだケルンが作られており、
越冬隊は毎年、このケルンで慰霊祭を行っています。
福島隊員の遭難をきっかけにして、観測隊の安全対策は強化され、外出注意令・禁止令を発令したり、
ライフロープを張ったりするようになりました。
福島隊員の事故による教えは、今日の、そしてこれからの南極観測に生かされています。

昭和基地NOW‼でも、毎年慰霊祭の紹介をしています。ぜひご覧ください。


自然に人間は抗えないもの。
今回の台風も万全の準備をしておかないといけませんね!

皆さん、くれぐれもご注意を!

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-10.7℃
風向・風速:北北西1.7m/s
日の出:4:44
日の入:19:32

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:19.5℃

2019年10月10日 (木)

展示紹介☆

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

まずはお知らせです。

台風19号の影響により、10/12(土)は休館いたします。
また、10/11(金)は台風の進路によっては閉館時間が早まることがあります。

ご了承のほど、よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ただ今科学館では、最新の研究成果をズラリと掲示中shine

Img_0304 
Img_0305 

研究成果はこれまでも「科学館 Hot News」として展示していましたが、
科学館に来館される一般の方向けに分かりやすく要約する作業をするため
どうしても貼り出すまでに時間がかかってしまうことが多いのですsweat01

Img_0303 
Img_0302↑このマークが目印☆


そこで今回は、どんな研究成果があがっているのかを
スピーディにお知らせするために、概要のみ掲示pencil

より詳しく知りたい!という方のために
詳しい内容、背景、展望などが掲載されているページのQRコードもついていますwink

今、極地ではどんな研究が行われていて、どんな成果が出ているのか、
具体的に知ることができますのでぜひご覧ください!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り(地吹雪)
気温:-6.1℃ 
風向・風速:北東15.4m/s
日の出:4:49
日の入:19:28

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:21.1℃

2019年10月 9日 (水)

みらい北極航海2019

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

週末は台風19号の進路によっては臨時閉館になる場合もありますので
科学館HPを確認してからご来館ください。

現在、極地研が代表機関であるArcsプロジェクトの活動の一部として、
JAMSTEC(海洋開発研究機構)の海洋地球研究船「みらい」が北極航海中です。
(詳細はこちら→https://www.arcs-pro.jp/mirai2019/

海氷減少に伴い、北極海や周辺海域の大気・海洋環境・海洋生態系がどのように変化しているのかを明らかにするために、観測を実施しています。

主席研究員として乗船している北見工大の佐藤和敏さんは
以前、極地研に在籍されていていました。

P1060639

2017年の夏には、昭和記念公園でのサイエンスカフェを担当していただきました。
いつもハキハキとされていて、笑顔の素敵な研究者ですsmile

北極海での観測の実施は、気象予報の精度を向上させたりと
私たちの生活にも大きく影響します。


航海は11/10(日)までの45日間。
残り1ヶ月、無事に終えられるよう応援しています!!

極地研ツイッターでも、日々の航海の様子を随時ご紹介しています。
ぜひ、チェックしてみてくださいwink

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-7.3℃ 
風向・風速:北北東9.1m/s
日の出:4:53
日の入:19:24

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:22.9℃

2019年10月 8日 (火)

イベントのお知らせ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日は、10月・11月・12月のサイエンスカフェ&サイエンスバーの予定をお知らせしますhappy01


◆申込不要のサイエンスカフェ◆


「新種ってどうやって見つけるの?」

201910191【南極における潜水調査】

多毛類(ゴカイ)の新種報告を行ったりする分類学を専門としている講師が、
それらの例を中心に"新種の見つけ方"を紹介します。


日時:2019年10月19日(土) 15:00〜16:30

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ 自見直人

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)



「研究とアートの接点 ~南極の氷山は版画家にどう見えたか」

20191116 【南極ラテアート】

版画家・アーティストのヨルク・シュマイサー(1942-2012)が
オーストラリア南極観測隊のアーティスト派遣プログラムに参加した時の足跡を辿りながら、
いくつかの国の南極観測プログラムの中で
アーティストがどのような活動を行っているかについても紹介します。


日時:2019年11月16日(土) 15:00〜16:30

講師:国立極地研究所 南極観測センター教授 橋田元

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)



◆事前申込制のサイエンスバー◆


「フォースのバランスとオーロラの物理学」

20191219_3 
オーロラは太陽風が大気に衝突する現象ではありません。
オーロラの発生を予測できる磁気圏の物理とは何か、フォースのバランスに基づいて解説します。


日時:2019年12月19日(木) 18:30〜20:00(18:00開場)

講師:国立極地研究所 宙空圏研究グループ准教授 片岡 龍峰

場所:シネマ・ツー1階、シネマカフェ(立川市曙町2-42-26)

参加費:未定(食事付き)

定員:20名程度

申込:事前申込制(11月上旬より受付を開始します)

各イベントについて詳しくはこちらをチェックしてくださいね!


どれも極地の研究者によるものですが、テーマがバラエティに富んでおり
様々な角度、視点から極地を知ることができそうです。
ぜひお気軽にご参加くださいwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-8.4℃ 
風向・風速:東1.6m/s
日の出:4:57
日の入:19:20

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:22.1℃

2019年10月 5日 (土)

吹雪の昭和基地

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日も最高気温31℃の予報で暑くなりそうですねsweat02
立川でも10時の時点ですでに29℃越えですsun

土曜日ですのでお出かけされる方も多いと思いますが、
季節はずれの暑さが続いていますので
熱中症対策をはじめとする体調管理にお気をつけ下さいsweat01


よく晴れている立川の天気の一方で、
南極 昭和基地のお天気はというと…

Syowacam3



今日は吹雪いているようです。

昭和基地周辺に低気圧が近づく影響で
激しい吹雪の予報が出ています。

Img_0288

ライブカメラの映像が真っ白で何にも見えません…typhoon

Syowacam1

雪のかたまりでしょうか…?
カメラのレンズに張り付いてしまっているのがわかりますねeye


激しい吹雪は、基準を満たすと「ブリザード」とよばれ
視界の悪さや風速、それらの継続時間によって
強い順にA級、B級、C級に分類されます。

たとえば、
風速10m/s以上の風と1km先が見えないほどの視界の悪さが
6時間以上続くと、「C級ブリザード」です。


今日の昭和基地の吹雪もこのまま続けばブリザードとなりそうですよsnow


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:吹雪
気温:-8.4℃ 
風向・風速:東北東21.4m/s
日の出:5:11
日の入:19:09

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:29.4℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。