2019年3月19日 (火)

企画展紹介

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

桜開花まであと一息ですね。
丸々としたつぼみを、がんばれ~と思って眺めてしまいますcherryblossom


さて、好評開催中の春の企画展示「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」shine
展示室を入って右手、防寒服体験コーナーの裏には関連図書コーナーがeyebook
P1090105 

村山雅美隊長の著書など、極点旅行を成し遂げた第9次隊の記録が
たくさんの本にのこされています。

また、極点旅行をテーマにした関屋敏隆さんの絵本『南極点』の見本と
関屋さんからのメッセージも展示中!

P1090103 

 ご来館の際にはぜひご覧くださいwink

本日も皆様のご来館をお待ちしております。

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-7.1℃ 
風向・風速:北東6.1m/s 
日の出:6:13
日の入:18:45

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り時々晴れ
気温:11.3℃

2019年3月16日 (土)

南極点をめざした冒険家たち

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


昨日よりスタートしました春の企画展示
「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」

南極・北極科学館 春の企画展示 「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku


極点往復旅行を成し遂げた第9次隊にクローズアップしていますが、
このブログでは連動企画として、
今まで南極点に到達した冒険家たちをご紹介したいと思いますrockshine


crown1911年12月14日 ロアール・アムンセン(ノルウェー)
犬ぞりで到達。往路55日、復路40日。

crown1912年1月17日 ロバート・スコット(イギリス)
馬、犬ぞり、徒歩などで到達。往路70日、復路60日(悪天候にはばまれ、隊全員が死亡)。

また、同じ頃、日本の白瀬矗(しらせのぶ)も南極点を目指しましたが、
到達したのは南緯80度05分まででした。

この時代の後にも、南極点に到達した冒険家などはたくさんいるので
しばらくシリーズとしてご紹介しますwinkお楽しみに!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-17.1℃ 
風向・風速:南西0.6m/s 
日の出:6:02
日の入:18:58

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:9.0℃


P1090108極地研正面にはコブシの花が♪桜のつぼみも気になるところ…。

2019年3月15日 (金)

春の企画展示スタート!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日3/15(金)より、春の企画展示
「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」
スタートしました!!

Dscn1467

日本で初めて第9次隊が南極点に到達してから50年を記念して開催します。

Dscn1471

出発から到達までの道のりについての説明や

Dscn1470

第9次観測隊員のインタビュー記事などから
当時の様子をお伝えします。

あわせて、第9次隊の極点旅行を描いた関屋敏隆さんの
絵本「南極点」の原画展示も開催しますshine

Photo

Dscn1473

型染版画と呼ばれる技法で描かれた観測隊の姿や
オーロラや雪原などの南極の自然の美しさをぜひご覧下さい。

展示は5/31(金)までとなっています。
またとないこの機会、ぜひ科学館に遊びにいらしてくださいwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-10.9℃ 
風向・風速:南南西3.1m/s 
日の出:5:58
日の入:19:02

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:8.6℃

2019年3月14日 (木)

いよいよ明日から!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

鋭意準備中の春の企画展示は、いよいよ明日から開催です!
shine「南極点をめざして ~極点旅行50年記念~」shine

南極・北極科学館 春の企画展示 「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」

期間:2019年3月15日(金)〜5月31日(金)

詳しくはこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku

南極点までの往復旅行を成し遂げた第9次隊をテーマにした今回の目玉は、
極点旅行を描いた関屋敏隆さんの絵本『南極点 夢に挑みつづけた男 村山雅美』の原画展示です。

P1090101 
P1090100

作成した解説パネルや写真パネル、観測に関する実物などを置いたり、貼ったり、吊るしたり…
毎回手作り感満載の企画展示を開催していますが、今回のような原画展示は初めてなので、
展示方法、配置の工夫など「いつもとぜんぜん違う!」と、スタッフ一同、新鮮な思いで作業中ですhappy01

企画展示の準備・開催期間でも、常設展示も通常通りご覧いただけます。
皆様のご来館をお待ちしておりますnotes


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-13.7℃ 
風向・風速:南南東2.0m/s 
日の出:5:54
日の入:19:07

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:9.6℃

2019年3月13日 (水)

春の企画展示 明後日から!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

明後日3月15日(金)から
春の企画展示「南極点をめざして ~極点旅行50年記念~」
が始まります!

南極・北極科学館 春の企画展示 「南極点をめざして〜極点旅行50年記念〜」

日本で初めて南極点に到達した第9次観測隊の、
極点旅行出発から到達までの道のりや
当時の隊員へのインタビュー記事などの展示、
さらに、
第9次隊の極点旅行を描いた関屋敏隆さんの絵本『南極点 夢に挑みつづけた男 村山雅美』
の原画も、
ぜひご覧いただきたい展示ですshine


あさって 3月15日(金)からの開催です!

お楽しみにhappy02




【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-16.7℃ 
風向・風速:東北東2.1m/s 
日の出:5:50
日の入:19:11

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:14.6℃

2019年3月12日 (火)

こんな活動も…♪

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


南極観測隊が行っている定番行事、
ミッドウィンター祭やスポーツ大会などはよく紹介していますが、実はこんな活動もeyeflair

写真展camera
https://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back45/20040328.html

南極心理研究clover
https://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back51/20100722.html

昭和基地図書book
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back56/20160131.html


20160131156次隊 「昭和基地NOW!!」より


こんな活動やちょっとした工夫も、
南極・昭和基地という特殊な環境で過ごす隊員たちの日々を支えているのかもしれません。


南極でなくても、気持ちを切り替えたり、リラックスできたり、
暮らしを豊かにする工夫のバリエーションはたくさん持っていたいものですねhappy01



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:−15.1℃ 
風向・風速:西北西1.5m/s 
日の出:5:46
日の入:19:16

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:12.8℃

2019年3月 9日 (土)

サイエンスカフェ開催しました!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨日(3/8)、サイエンスカフェを開催しました。

「南極でみてきたアザラシの生活」
_2【氷の穴から顔を出すウェッデルアザラシ】

講師は国立極地研究所 生物圏研究グループ 國分亙彦助教です。

Img_3676
第58次南極地域観測隊・越冬隊員として参加した國分さん。
アザラシの生態を明らかにするために、越冬観測でどんなことを
したのか、どんなことが分かったのかをお話していただきました。


_3【頭にデータロガーを装着したウェッデルアザラシ】

ウェッデルアザラシは秋から春にかけてどこですごし
海はどういった様子なのか、何を食べているのかを、
データロガーという機械を取り付けて調査しました。
そこから得られたデータによって、今まで分からなかった
アザラシの行動や、南極の海の様子が分かってきたそうです。

Img_3686

馴染みのある「アザラシ」がテーマだったという事もあり、
平日の夜にも関わらず、多くの方が参加してくださいました!


今年度のサイエンスカフェは今回でラストとなりました。
来年度も、みなさんが楽しめるサイエンスカフェになるようにして行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたしますwink

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:−5.9℃ 
風向・風速:東北東5.1m/s 
日の出:5:33
日の入:19:29

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:12.3℃

2019年3月 8日 (金)

3/8 サイエンスカフェ開催します!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:−6.3℃ 
風向・風速:北北西1.9m/s 
日の出:5:30
日の入:19:34

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:9.1℃

立川は雨も上がり、晴天ですsun

いよいよ本日(3/8)18:30〜、科学館向かいにあるサザンクロスで
今年度ラストのサイエンスカフェを開催です!
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe

_1_2
のんびりと氷の上に横たわってる姿が印象的なウェッデルアザラシですが
一体何を食べて、どんな生活をしているのか?

南極の昭和基地で1年間過ごした講師が、知られざるその姿に迫ります。



皆様のご参加をお待ちしておりますcafeshine

2019年3月 7日 (木)

ミニフォトギャラリー

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。



ただいま科学館ホールには、期間限定で
極地の美しい風景やアイスコア掘削の様子などの写真を展示していますhappy01

P1090087 

撮影したのは、気水圏研究グループ・日本学術振興会特別研究員の大藪幾美さん。

写真は、先日ワシントンホテルで開催され、
大藪さんが講師を務めたサイエンスカフェで展示されたものです。
サイエンスカフェの様子はこちらをご覧ください↓
http://science-museum-blog.nipr.ac.jp/blog/2019/02/post-c0e8.html

ひとつの企画展示が終わり、次の企画展示が始まるまでの間の期間には
このようなミニコーナーを設けることも多く、短い展示期間なのでお見逃しなくwink



また、明日3/8開催のサイエンスカフェ(今回の会場は通常通り、科学館となりの談話室サザンクロスです)、
3/15から開催予定の春の企画展示もご期待ください!cherryblossom
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-1.2℃ 
風向・風速:北東2.3m/s 
日の出:5:26
日の入:19:38

【東京都立川市】午前10時 
天気:雨
気温:8.2℃

2019年3月 6日 (水)

3/8(金)サイエンスカフェを開催します!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今週の金曜日(3/8)18:30〜20:00


サイエンスカフェを開催します!
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe

「南極で見てきたアザラシの生活」

講師:生物圏研究グループ助教 國分亙彦

_1[氷の上に寝そべるウェッデルアザラシの親子]

南極の海にはたくさんの動物が住んでいます。
ウェッデルアザラシはその中でも最も寒い海域に生息する代表的な大型動物の1つです。
しかし、冬の間どこに行って、何を食べて生活しているのか、あまり分かっていませんでした。
昭和基地で越冬しながら冬の間のウェッデルアザラシの生活を調べてきて、
これまで分かってきたことを皆さんに紹介します。

今年度ラストのサイエンスカフェですcafe
暖かいお飲物をご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-1.9℃ 
風向・風速:東北東27.6m/s 
日の出:5:22
日の入:19:43

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:9.6℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。