2017年1月21日 (土)

1/21 今日の昭和基地

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!

今日は昨日に比べると気温も高いですが
立川市は冷たい風が強く吹いています。


昭和基地のお天気はどうなっているでしょうか?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-1℃
風向・風速:南東0.6m/s  
日の出:1:04
日の入り:23:45


【東京都立川市】午前10時  
天気: 晴れ
気温:6℃


先日のサイエンスカフェにも登場していただいた
氷河微生物生態学がご専門の
国立極地研究所・植竹淳研究員!
世界各地の氷河で、微生物の調査研究を
行っていますが・・・
20170107

現在クラウドファンディングに挑戦中です。
終了まであとわずか!!
あなたもプロジェクトをサポートして
地球を取り巻く微生物の謎の解明に一役買おう!

詳しいプロジェクト内容と支援方法は
こちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓
https://academist-cf.com/projects/?id=36


今日も皆さんのご来館をお待ちしています。


2017年1月20日 (金)

1/20 今日の昭和基地

こんにちは。南極・北極科学館です。

今日は大寒の名の通り、寒さの厳しい一日ですね。
東京でも雪が降るとか降らないとか・・・既に降っている地域の方々はどうぞ気をつけて
くださいね。

昭和基地は、長かった白夜が終わり今日から少しずつですが
日の出る時間がへっていきます。

Dscn0839_24m



いつも明るい昭和基地の周辺に夜が訪れること、隊員さん達もきっと
ほっとしてるのではないでしょうか。

当たり前に夜が来て、日が昇る、そんな生活を送っている私達ですが
極地では夜が来るのが待ち遠しい日々を送っているなんて・・・不思議ですね!!

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり 時々はれ
気温:-2℃
風向・風速:東北東2.5m/s  
日の出:--
日の入り:翌0:03
☆60日振りの日の入りです!!

【東京都立川市】午前10時  
天気: くもり
気温:6℃




2017年1月19日 (木)

サイエンスカフェを開催しました

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先週の土曜日(1/14)に、サイエンスカフェを開催しました!
講師は、極地研究所地圏研究グループの三浦英樹准教授。

「江戸東京の地形と北極・南極の地形を繋ぐもの
 ー第四紀の海面変化と氷床変動の歴史ー」というテーマで、
お話をしていただきました。

P1050384
P1050400
P1050397
P1050402
東京と北極と南極のそれぞれの地域の風景、地形の特徴をよく観察することで、
遠く離れた3つの地域を地球規模の共通の視点で捉えなおすことができるようになる、
という内容を、実験をまじえて詳しくお話してくださいました。

P1050407 こんな興味深い資料も。『超とびだす地形図 東京武蔵野台地』
3Dメガネを付けて見ると、東京の地形がとてもよくわかります。

参加された方からは、「南極と東京という切り口が面白かった」
「身近な地形と南極がつながって楽しかった」というご意見をいただきました。

寒い日でしたが、たくさんの方にご参加いただきました。
参加してくださった皆さま、ありがとうございました!
次回のサイエンスカフェは、2/18(土)14:30~を予定しています。
ぜひお越しください。



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり 時々はれ
気温:-4℃
風向・風速:東北東5m/s  
白夜60日目
今日で白夜が終わります!

【東京都立川市】午前10時  
天気: くもり
気温:6℃


2017年1月18日 (水)

1/18 ドラえもんと昭和基地の60周年をお祝いしよう!

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!


イベントのお知らせですpenguin


国立極地研究所では来る1月29日(日)
昭和基地開設60周年を記念して
公開イベント『南極まつり』を開催します!

小学生を対象とした申込制のイベントには
なんと!!3月4日(土)公開の
「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」で
大活躍のドラえもんがお祝いに駆けつけてくれます。
ドラえもんと一緒に昭和基地の60歳をお祝いしましょう~
14,000km離れた昭和基地と中継を結んで
現地で活躍する南極観測隊の皆さんともお話ができます。
ぜひ参加してたくさん質問しちゃおう!
申し込み締め切りは明日1月19日(木)です。
(応募多数の場合は抽選となります)


極地研のHPの申し込みフォームから応募してね!
たくさんのご応募をお待ちしてます。

ドラえもん以外にもサイエンスカフェ他
プログラムを用意しておりますので
ぜひ極地研の『南極まつり』に遊びにきてねgood

Dsc_0054


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-3℃
風向・風速 東北東2.5m/s   
白夜59日目

【東京都立川市】午前10時   
天気: 晴れ
気温:3℃




2017年1月17日 (火)

1/17 野外調査隊はどこ?

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


先週末は各地で積雪があり、
寒い毎日が続いておりますが・・・
体調を崩されてはいませんか?

Y21a4697

<57次隊 竹中隊員撮影>

昭和基地の今日のお天気は?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:0℃
風向・風速 北北東2.5m/s   
白夜58日目

【東京都立川市】午前10時   
天気: 晴れ
気温:4℃

南極(夏)と東京(冬)の気温差も、今の時期は
それほどないようですね。


さて、昭和基地で第57次越冬隊とともに活躍中の
第58次南極地域観測隊ですが。
別働隊として、南大洋で東京海洋大学練習船
「海鷹丸」による船上観測を行っています。


第58次隊(海鷹丸乗船者)は、昨年12月26日に
羽田空港から出発し、12月31日にオーストラリア・フリーマントルから
海鷹丸で出航しました。

現在は、折り返して、1月14日正午時点で
南緯63度11.00分、東経106度09.67分の位置に!
極地研HP南極観測の「野外調査隊はどこ?」
で海鷹丸の位置情報が確認できますので
そちらもチェックしてみてくださいね!

海鷹丸は、しらせと連携して南極海における基本観測や
海洋生態系などの調査を行って
日本には1月末に帰国の予定です。



2017年1月14日 (土)

1/14 今日の昭和基地

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


底冷えの寒さがつらい毎日です。
こんな日は体の芯から温まりたいですね~

ということで、今日は南極観測隊名物のお酒wine
コンクウィスキーをご紹介します。
コンクというのは濃縮という意味で、
文字通り濃縮されたウィスキーのことです。
もともとは第1次隊の時に、宗谷に積み込む
荷物の容量を減らすため、濃縮されたお酒にすればいい、
という発想で持ち込まれるようになったようです。

37d41_9701

荷物を減らすためのコンクウィスキーでしたが・・・
内陸では気温が低くビールや日本酒では
凍ってビンが割れてしまうため、高濃度で
アルコール度数の高いコンクウィスキーが
選ばれるようになったようです。

想像しただけでちょっと体が温かくなってきませんか?
では今日の昭和基地のお天気を見てみましょう。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:2℃
風向・風速 北東9.7m/s   
白夜55日目

【東京都立川市】午前10時   
天気: 晴れ
気温:3℃


本日15時から科学館隣のサザンクロスで
地圏研究グループ・三浦准教授による
サイエンスカフェを開催いたします!
テーマは「江戸東京の地形と北極・南極の地形を繋ぐもの
ー第四紀の海面変化と氷床変動の歴史ー」です。
申し込み不要ですので、お気軽にご参加ください。


皆さまのご来館をお待ちしています。
 

2017年1月13日 (金)

1/13 展示紹介

おはようございます!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

寒さが続いていますが空はスッキリと晴れ渡り、
眺めていると大らかな気持ちになってくるからフシギですねconfident


さて、前にもお伝えした
第1次隊と第3次隊の記録DVD上映コーナーmovie
現在は3次隊パートⅠ「昭和基地再開」を上映中です。


P1050375


困難を極めた海氷状態、
航空機での空輸、タロ・ジロとの再会…
様々なドラマが記録されています。

懸命な隊員たちの様子に、
2次隊の分まで!という気迫が感じられます。
(2次隊は厳しい海氷状態と悪天候によって越冬を断念しました。)


南極観測の歴史を感じてみませんか?

こちらの3次隊パートⅠの上映は2/3(金)まで、
また2/4(土)からは3次隊パートⅡを上映予定ですwink

皆様のご来館をお待ちしています!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:0℃
風向・風速 東北東7.8m/s   
白夜54日目

【東京都立川市】午前10時   
天気: 晴れ
気温:6℃

2017年1月12日 (木)

1/12 今日の昭和基地

おはようございます!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

一年で一番寒い時期に突入していますね。
あと2ヶ月ほどはこんな感じでしょうか…。
寒さが苦手な身としては
どこかに春の兆しがあるはず!と
自分を励ましていますcoldsweats01


さて、只今科学館では
こんな展示をしていますよ。

P1050371 

これは南極にある世界各国の基地から届いた
クリスマス&新年を祝うメッセージですshine

南極ならではの風景に
和気あいあいの様子の隊員たち…
見ているだけで楽しい気分になるものばかりnotes

 P1050373
P1050374

ご来館の際にはぜひ
細かいところまでチェックしてみてくださいね!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-5℃
風向・風速 東北東2.5m/s  
白夜53日目

【東京都立川市】午前10時  
天気: 晴れ
気温:6℃

2017年1月11日 (水)

1/11 今日の昭和基地

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!


寒いですね~wobbly
今シーズン最強の寒波が襲来するとのことですが・・・。
昭和基地のお天気はどうでしょう!?


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-3℃
風向・風速 1.7m/s  
白夜52日目

【東京都立川市】午前10時  
天気: 晴れ
気温:5℃

P1050370

ライブ映像では、とてもお天気が良さそうに見えますね!
白夜もそろそろ終わりが近づいています。


1月のイベントのご案内です。
1月14日(土)は、極地研・地圏研究グループの三浦英樹准教授を
講師に迎え、サイエンスカフェを開催します!

今回のテーマは・・・

「江戸東京の地形と北極・南極の地形を繋ぐもの
 ー第四紀の海面変化と氷床変動の歴史ー」

東京と北極と南極。それぞれの地域の風景、
地形の特徴をよく観察することで、遠く離れた3つの地域を
地球規模の共通の視点で捉えなおすことができるようになります。
どのような見方?で、どのような考え?で、これら3つの
地域の間の風景は繋がってくるのでしょう?
たくさんのご参加をお待ちしています。

   2017年1月14日(土)15:00~16:30

  • 講師:国立極地研究所 地圏研究グループ準助教 三浦英樹
  • 参加費:無料
  • 申込み:不要(直接会場にお越しください)
  • 定員:先着40名程度
  • 場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

さて、今日は鏡開きですね!
心も体も健やかに・・・
皆様が、この一年を無病息災で過ごせますように ( ̄人 ̄)



2017年1月10日 (火)

南極・北極カルタ大会を開催しました!

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

7日(金)に、「南極・北極カルタ大会」を開催しました!
P1050350_2 
平日の開催でしたが、冬休み期間ということもあり、
小中学生13名に参加していただきました。

Img_5046一回戦は参加者全員で。
みんな最初は緊張していましたが、緊張が解けていくにつれ、
「はい!」と元気よく札を取っていました。


P1050352 
枚数が少なくなるにつれ、鬼気迫るものが・・・。
みんな真剣です。

P1050351「はーい!」
「あ、お手付きー!」
「お手付きは一回休みだよ!」


Img_5064
P1050359 二回戦・三回戦は、小学生の低学年と、高学年・中学生に分かれて。



Img_5059
優勝者には記念品をプレゼント!
おめでとうございます!


カルタ大会で使用したカルタは、科学館スタッフが作成したものです。
読み札を、夏休み期間中に来館者の皆さんから募集し、
取り札は、南極と北極の風景や生物、観測の様子等の写真を使いました。


P1050341 
事前に準備はしていたのですが、せっかくなので、当日の参加者の皆さんにも
大会開始前に読み札を考えていただきました。
とてもすてきな作品がいっぱいで、全てご紹介できないのが残念ですが・・・。



Dsc_3834 「大空に 広がるオーロラ 昭和基地」


Photo「ぺんぎんの ひなを見つめて エサあげる」

皆さん、とても上手ですよね~!




R014 
中でもおもしろかったのは、↑この「こ」の読み札。
こちらで考えていたのは、「国民の 期待をあつめる 1次隊」
だったのですが・・・

小学生の手にかかると


「こんなに人がいっぱいで なにをするんだこの人たち」


もう、おもしろすぎて、スタッフが読み札を読みながら吹き出してしまうほどでしたhappy02


このカルタ大会を通して、南極や北極に少しでも興味を持ってくれる
子どもたちが増えるとうれしいです。
参加してくださった皆さん、また、夏休みに読み札を考えてくださった皆さん、
ありがとうございました!


来年もまた、お正月明けにイベントを行えたらと思います。
「南極・北極すごろく」、「ペンギン、ホッキョクグマ福笑い」等どうかなぁ、と
考えているのですが・・・。
開催してほしいイベント等ありましたら、ぜひ南極・北極科学館までお知らせくださいconfidentshine



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-1℃
風向・風速 1.7m/s  
白夜51日目

【東京都立川市】午前10時  
天気: 晴れ
気温:6.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。