« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

10/29 今日の昭和基地

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


秋も深まり・・・
東北のほうでは、今週末が紅葉の見頃
となるところも多いのではないでしょうか?

燃えるように鮮やかな紅葉に
包まれる姿を、想像しながら
科学館の外の木々を見つめています。


P1050002

今、こんな感じです。

ところで、南極ブナという植物をご存知でしょうか?
もしかしたら・・・大昔には、南極大陸でも美しい紅葉が
見られたのかも?知れませんねhappy01


今月のオーロラシアターも今日が最終日となりました。
たくさんの皆さんのご来館をお待ちしております。

来月からは新しい番組を用意してお待ちしております。



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-11℃ 
風向・風速:東北東8.9m/s 
日の出:3:17
日の入:20:58

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:21℃



2016年10月28日 (金)

10/28 昭和基地の天気

おはようございます。南極・北極科学館です。

今朝はぐっと気温が下がり、冬の気配を感じる気候ですね。
どうぞ暖かくして、風邪などひかれぬようにお過ごしください。

南極・昭和基地のお天気はどうでしょうか?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-11℃ 
風向・風速:北北東3.6m/s 
日の出:3:20
日の入:20:50

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:14℃

風が弱く、穏やかなお天気のようですね。

さて、科学館では来月11月8日から冬の企画展が始まります!

「昭和基地いまむかし ~昭和基地設立60周年記念~」

1

今から60年前の11月8日、第1次観測隊が南極へ向けて出発した日を記念して開催します。

小さいお子さんでも楽しめるように、スタンプラリー、折り紙コーナーも
準備してありますnote

01054


60年という節目を迎えた南極・昭和基地のいまむかしを
ぜひ体感しにいらしてくださいhappy01

皆様のお越しをお待ちしています。
 


2016年10月27日 (木)

10/27 たちかわ市民交流大学 協働企画公開講座 開催!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


昨日、立川市女性総合センターで、
“たちかわ市民交流大学 極域科学シリーズ
「極域における最新の研究テーマとその成果」”を開催しました!

これは、立川市教育員会と極地研究所との協働企画の公開講座で、
極域における「最新の研究テーマとその成果」について
一般の方向けに研究者がお話をする、というものです。


今年度は6回開催の予定で、昨日は第1回
「多点無人観測から迫るオーロラの謎」を行いました。
講師は、宙空圏研究グループの田中良昌特任准教授。

タイトルを聞くと、なんだか難しそう・・・?と思ってしまうのですが、
内容は、「オーロラってなんだろう?」「オーロラってどこで見えるの?」
「どうして光るの?」「オーロラの色は何色?」といった、オーロラに関する基本的なお話から、
「なぜオーロラ観測が必要なのか」「今行っている観測とこれから目指していること」等の
オーロラ研究についてまで、とても興味深いお話をしていただき、
あっという間に予定の2時間が過ぎてしまいました。

参加された方からも、「とても楽しい時間でした」「あっという間でした」という
うれしいお言葉をいただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました!

1

0903 


次回は・・・
11月9日(水)18:30~20:30
「バイオロギングで探る南極のペンギンの行動生態」
講師:生物圏研究グループ 高橋晃周准教授

申込は、立川市生涯学習推進センター(042-528-6872)までお願いします。
会場は、立川駅北口より徒歩10分の女性総合センター・アイムです。
定員40名(受講料は無料)なので、お申し込みはお早めに~sign01
ご参加をお待ちしております。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:重い雪
気温:-7℃ 
風向・風速:北東17.5m/s 
日の出:3:26
日の入:20:48

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:21℃


2016年10月26日 (水)

10/26 今日の昭和基地

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!


今日は暖かくお天気の良い1日になりそうですね。
昭和基地のお天気はどうでしょう?
さっそく見てみましょう!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-9℃ 
風向・風速:北東2.5m/s 
日の出:3:31
日の入:20:43

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:24℃


P1040995
 
画像からは雪も風もなく穏やかな様子に見えますね!


昨日、来館されたお客様から
「南極の氷は、毎日展示用として出して、
とけた水をもう一度凍らせて出しているんですか?」
という質問がありましたが・・・。

そんなことはありません!
南極から持ち帰られた氷を
毎日、冷凍庫から出して展示しています。

南極の氷は、降り積もって空気を含んだ雪が、
押し固められて凍ったものです。
何年も前の南極の空気を含んだ氷なのです。
とけ出した南極の水を凍らせても
もとのような南極の氷にはもどりません。

P1040994

今日も大きなサイズの氷penguinを用意して
皆様のご来館を心待ちにしております。

      

2016年10月25日 (火)

10/25 今日の昭和基地

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!

今日の立川市は曇り空cloud
肌寒い一日になりそうです。


科学館の周りにはクローバーがいっぱいclover
時間があるとついつい
四つ葉のクローバーを探してしまうのですが・・・
なかなか見つけられません。

ノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった大隅良典教授は
四つ葉のクローバーを見つけるのが得意、と知って
幸運伝説を信じている私は妙に納得してしまいました。

ただ歩いているより、下を向いて何か探しているのがお好きだとか。

P1040979

極地研の研究者の方々も、ただ歩いているだけでなく
上を向いたり、下を向いたり、何か探したり、観察したり、
ということが多いような気がします。

仕事柄、南極観測隊経験者の方々と関わる事が多いですが
皆さんいくつになられても少年のようにキラキラshineした瞳と
心をお持ちの方ばかり。


南極・北極科学館の魅力は、何といっても
研究者の方がすぐ近くにいらして、南極・北極の今を
常時お伝えできるところにあります。
たまたま訪れた科学館で、偶然居合わせた
偉い先生や、研究者の方に興味深い貴重なお話を聞けたり・・・
なんて事もあるかも?です。

今日も皆様のご来館をお待ちしております。



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-15℃ 
風向・風速:北東1.7m/s 
日の出:3:36
日の入:20:39

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:17℃


2016年10月22日 (土)

10/22 今日の昭和基地と北極

おはようございます。南極・北極科学館です。

曇り空の土曜日、お休みの方はゆったりと過ごされているでしょうかconfident

さて、昭和基地のお天気はどうでしょう?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-9℃ 
風向・風速:北北東24m/s 
日の出:3:51
日の入:20:25

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:20℃

昭和基地も曇り空のようですねcloud

では、北極にある観測基地・ニーオルスンのお天気はどうでしょう?

【北極・ニーオルスン】午前10時(日本時間:午後5時)
天気:雨
気温:4℃ 
風向・風速:南西5m/s 
日の出:3:51
日の入:20:25

南極とは逆に、1日中太陽がのぼらない「極夜」の
時期が近づいて来ています。

01


南極は夏、白夜に。

北極は冬、極夜に。

同じ地球でありながら、まったく逆に進んでいく季節。

地球・宇宙の神秘を感じますねshine










2016年10月21日 (金)

10/21 今日の昭和基地

おはようございます。南極・北極科学館です。

昨日の日差しはどこへ・・・?今日は曇り空の涼しい一日になりそうですね。

さて、昭和基地のお天気はどうでしょうか?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:-11℃ 
風向・風速:東8.3m/s 
日の出:3:55
日の入:20:20

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:19℃


日本(立川)とは30℃も気温差がありますね。
そして、日の出の時間に注目すると、ついに今日は3時台に突入しましたsun

日の出が早くなると、隊員さん達も目が覚めるのが早くなってしまいそうですね。

ここからさらに、日の出の時間が早くなり、ついには太陽の沈まない「白夜」の
時期を迎えます。

K022_31m

太陽の沈まない現象・・・とっても不思議ですねshine

これから出発する第58次南極地域観測隊が到着する予定の12月は
まさにこの「白夜」の時期になります。

そして白夜の終わる1月末には、57次隊の越冬生活も終わりを迎え
新たに58次隊の越冬生活が始まるのです。

南極の生活はまさに、太陽とともにあり、ですねconfident




2016年10月20日 (木)

10/16のリアルラボ@しらせ

こんにちは! 
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

10/16(日)に開催された
日本科学未来館主催のイベント
『リアルラボ@しらせ』に参加してきましたhappy01

P1040838_2


横須賀の海上自衛隊基地内に停泊中の南極観測船しらせ。
11月には日本を出航し、
オーストラリアから第58次観測隊を乗せて南極へ向かいます。
(隊員はオーストラリアまで空路で移動します。)


今回は、その船内での講演会と見学会でした。

間近で見ると、やっぱり迫力が…!

P1040841

快晴のおかげでさらに輝いて見えましたよshine



いざ!
P1040857 


P1040864



まずは科学未来館の方によるわかりやすい解説で 南極の基本情報を学びました。

P1040871


続いて、極地研究所 宙空圏グループの 冨川先生による講演会。

P1040886 
P1040889

オーロラ、大気観測、気候変動について…
専門の研究を中心に
興味深いお話に聞き入りました。

そして、しらせについてのDVD鑑賞をした後、 ついに船内の見学へeye
P1040916
グループに分かれて海上自衛隊の方に案内され 
階段を上り、はしごを下り、段差につまづき…coldsweats01
迷路のような通路にたくさんの扉、
小分けに区切られた部屋の数々。
すぐに方向感覚が失われ(もともと方向音痴ですが)ここはどこ?状態です。
 
P1040915_3 
隊員の部屋に…
 
P1040946 
操舵室 
P1040949
 ズラリと並ぶ双眼鏡


P1040932

↑ここにはヘリが搭載されるようです。


P1040944 


写真や資料だけでは分からない、まさにリアルなしらせの魅力を
たっぷり感じられたひとときでした。




外へ出ると、いつの間にか夕暮れが近づいていました。
P1040977 

新鮮で貴重な体験ができた、盛り沢山な一日でした!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-6℃ 
風向・風速:北東3.6m/s 
日の出:4:00
日の入:20:16

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:24℃

2016年10月19日 (水)

10/15 サイエンスカフェ開催しました

こんにちは。南極・北極科学館です。

空気は冷たくなってきていますが、木々の色は暖かく色づいて心を和ませてくれますね。

先週の土曜日(10月15日)、サイエンスカフェを開催しました。

テーマは
「シベリアの凍土(温暖化って大変?)」

P1040787

講師は
国際北極環境研究センター・矢吹裕伯(やぶきひろのり)先生。

P1040789

たくさんの方にご参加いただきました。

P1040792

実際に「凍土」を見て、触れることでイメージが膨らみますshine

P1040795

研究・観測データを元に、北極の温暖化について詳しく話をしていただきました。

P1040800

実験も行い、凍土を溶かすのには大変な熱量が必要なことも
目で見て学ぶことができました。


P1040812

観測時の苦労話もたくさん聞くことができ、人生勉強にもなりました!
研究者は室内にこもって作業することが多いと思っていましたが
今回のお話を聞いて、一つのデータを取るのにも
体力・根気が必要な大変なお仕事なのだと実感しました。


参加していただいた方、本当にありがとうございました。
次回は11月18日(金)に開催予定ですので、お時間の合う方は
ぜひ、ご参加ください♪

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:重い雪
気温:-6℃ 
風向・風速:北東17.5m/s 
日の出:4:05
日の入:20:11

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:24℃

 




2016年10月18日 (火)

10/18 今日の昭和基地

おはようございます!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

さて、今日のお天気は?snowsun

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:重い雪
気温:-6℃ 
風向・風速:北東24.7m/s 
日の出:4:09
日の入:20:07

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:26℃

南極は雪、さらに強風です。
東京はパっと晴れて
陽射しが強い一日になりそうですね。

そして今日驚いたのは、日の入・日の出です。
南極の日が伸びるのが早いこと!

太陽が昇らない極夜が終わった7月半ばから
毎日ぐんぐん日が伸びて、
この時期になると日の入は20時coldsweats02

そしてあと1ヶ月ほどで今度は
太陽が沈まない白夜がやってきます。

K01222m

極地の自然現象はあっと驚くものばかり。

南極・北極科学館では、極地で行われている
様々な研究・観測を展示を通して発表しています。
他ではなかなか見られない・体験できない
貴重なものばかりですよ。

皆様のご来館をお待ちしています!

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。