« 科学館HP紹介 | メイン | 6/20 イベントのお知らせ »

2017年6月17日 (土)

6/17 明日は何の日?

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です!

 
今日は朝から快晴です!
梅雨の晴れ間のお出かけ日和ですが、
日差しも強く暑い1日になりそうですので、
暑さ対策を万全にしてお出かけください。

さて、明日は父の日ですね!
日頃の感謝をこめてプレゼントやメッセージ、
何か特別なイベントを計画しているお宅も多いのでは?

今日は父の日にちなんで、
南極の格好いいお父さんをご紹介します!
観測隊の皆さんの中にも素敵なお父さんは
たくさんいると思いますが・・・。
今日、ご紹介するのは、コウテイペンギンのお父さん!

_4154


コウテイペンギンは体長100-130㎝、体重20‐45㎏にもなりす。
ワイルドな風貌に、似合わず・・・
お母さんペンギンがエサをとりに行っている間、
卵を温めるのがお父さんのつとめ。
そう専業主夫?なのです。

_4112

5月から6月にかけてメスは1個だけ卵を産みます。
産卵で疲れ切ったメスは、卵をオスにたくして
エサを求めて海へ向かいます。

専業主夫と言っても、とっても過酷!
オスはブリザードでー60℃にもなる
極寒の氷の上で卵を抱き続けます。
そして、メスが帰ってくるまでの数ヶ月、
ほとんど飲まず食わずで、体を張って卵を守り
ヒナがかえるのをひたすら待つのです。
その頃にはとてもスリムな体系に??

オスは身を削り、食道から「ペンギンミルク」と呼ばれる
白い分泌物を口移しでヒナに与えメスの帰りを待ちます。

00050177

人間もペンギンもお父さんは大変なのですね。
明日はちょっとだけ優しく労ってあげましょう。。。


今日も素敵なお父さんとのご来館を
お待ちしております。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:-18.1℃     
風向・風速:南1.3m/s  
※太陽がのぼらない「極夜」18日目

【東京都立川市】午前10時      
天気:晴れ
気温:24℃

    

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。