« サイエンスカフェ開催しました☕️ | メイン | 11/1 今日の科学館 »

2017年10月31日 (火)

10/31 船酔い研究

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館ですhappy01


日中は暖かくてももう薄着はできない…!というところまで秋が深まりましたね。
空や木々の色など、そこここに冬の兆しも見えます。

さて突然ですが、皆さんは乗り物酔いをしますか?ship


YES.の方、国立極地研究所HPの「研究成果」に注目ですeye

『南極航海中の船酔い研究 ~呼気中の二酸化炭素濃度との関係』

http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20171016.html



なんと…!あの酔い止め薬もツボ押しも自己暗示も歯が立たず(※個人の経験です)
どうにも逃げられないような乗り物酔いの研究が進められていたとは…。

今回、南極観測船「しらせ」船内で、観測隊員を被験者とし、
船酔いの重症度アンケートの実施と呼気(吐く息)中の二酸化炭素濃度の測定を行った結果、
船酔いの症状が無い、または軽度だった被験者群と、重度になった被験者群とでは
呼気中の二酸化炭素濃度に差があったそうです。


今後更に研究が進み、乗り物酔いがどうして起こるのか解明されるのではないかと
俄かに期待がふくらみますね。


他にもたくさんの研究成果が発表されている国立極地研究所HP、
ぜひチェックしてみてくださいね!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-15.1℃ 
風向・風速:南東 4.0m/s 
日の出:3:08
日の入:20:06

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:15℃



日が出ている時間が日本は少しずつ短くなってきているのに対し
南極はスキップでもするかのようにぐんぐん長くなっていますねsun

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。