« 12/14 アイスオペレーションって? | メイン | 12/16 本日サイエンスカフェ開催します »

2017年12月15日 (金)

サイエンスカフェ開催します☕️

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

明日(12/16・土)15:00〜サイエンスカフェを開催します!
「南極の海で厚くなった氷-その長寿の謎を探る」



南極大陸の近くの海では、夏でも融けきらずに何年間も存在し続ける、厚い氷が浮かんでいます。
氷山とは異なるこの氷は、海で生まれ育った海氷で、場所によっては10年以上の長寿を保っています。
さて、この海氷はどれくらいの厚さで、寿命はどのようにして決まるのでしょうか。
その謎解きに向けた観測と研究のお話をします。
☆簡単なデモ実験も予定しています!

日時:2017年12月16日(土) 15:00~16:30
講師:気水圏研究グループ 准教授 牛尾 収輝
場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)
参加費:無料
申込:不要(直接会場にお越しください)
定員:先着40名程度

氷について知ることで、寒い冬に対する意識も変わってくるかもしれません***snow
皆さんのご参加を、温かい飲み物をご用意してお待ちしておりますconfidentcafe

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り後晴れ
気温:-4.4℃ 
風向・風速:西南西 1.2m/s 
日の出:ーーーー
日の入:ーーーー

白夜23日目!

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:4℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。