« 南極の氷にさわってみよう! | メイン | サイエンスカフェ開催します! »

2018年4月19日 (木)

4/19 HP新連載☆

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

ここ数日ぐずついた空模様でしたが、今日は穏やかに晴れ渡り、
あたたかな日なたにほっとしますhappy01sun

週末にかけて更に気温が上昇、
真夏のような気候になるとの予報が出ていますね。

さて、南極・北極科学館HPで新連載が始まりました!
「南極観測隊経験者にインタビュー」と題してひとりずつ取り上げ、
観測隊に参加したきっかけや、南極で印象に残ったことなど
たくさんお話を伺おうと思いますkaraoke
初回は、地圏研究グループ、また極地研広報室長でもある本吉洋一教授です。

http://www.nipr.ac.jp/science-museum/interview/

まず注目すべきは上部の「参加した観測隊」の欄。
こんなに?!とびっくりするほどの回数です。
まさに南極の男shine

D5000_366

専門は地質学です。
「何の変てつもないように見える石は、
実は地球に起った様々な変動を記録したタイムカプセルなのです。
その石にいかに多くを語らせるか、地質学者の腕の見せ所です。」とのこと。
研究とは目の前の地道な作業を通して、大きなものと対話することでもあるのでしょうか。


また、この連載とは別に、2016年夏の企画展示「南極観測いまむかし」で展示した
「観測隊員にインタビュー」もHPにまとめて掲載しています。
こちらは企画展当時、南極へ出発する準備中だった
第58次隊の隊員インタビューもご覧いただけます。
http://www.nipr.ac.jp/science-museum/kikaku2016.html

南極への熱意や意気込みが感じられますね!


ちなみに前年度の連載「南極・北極ナンバー」は
科学館HP下部のバナーからまとめてご覧いただけますよhappy01
http://www.nipr.ac.jp/science-museum/number/



そのほか色々な情報もHPでいち早くお知らせしますのでチェックしてくださいね!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-7.9℃
風向・風速:東北東14.0m/s
日の出:8:13
日の入:16:27

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:17.4℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。