« アニメ「宇宙よりも遠い場所」コラボ展示 間もなく終了 | メイン | 5/12 本日終了!「宇宙よりも遠い場所」コラボ展示。 »

2018年5月11日 (金)

5/11 展示紹介

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

手足の冷えを感じた昨日とは打って変わって、朝からぽかぽかですねsun
本日は展示室の所々にあるパネルの写真をピックアップeye
キレイだったり面白かったり、見逃せない写真がたくさんあるんですよ!


展示室を入ってすぐ左の氷のコーナーには…

Dscn0394
氷床(ひょうしょう)コアの薄片(はくへん)のカラフルな写真がshine

Dscn0390

南極大陸を覆う氷床の深いところには、はるか昔の空気が閉じ込められています。
それを掘り出して分析し過去の地球環境を調べるのが氷床コア研究です。

光が透るくらい薄く削ったものを薄片といいます。
氷床コアの薄片を偏光顕微鏡で光を透して見ると、こんな色に見えるのです。


つづいて、海氷(かいひょう)の結晶

Dscn0391 
氷のうち、海水が凍結したものを海氷といいます。
グラデーションのように見えて、これまたキレイ…



一方、展示室を入って右奥の生物コーナーには

Dscn0395 
こんな写真がsign01

Dscn0396 
氷の穴を削っているアザラシです。
こんな表情の写真、なかなかないと思いますcoldsweats01
(いたずらしている時のうちの犬にそっくり…)


南極・北極科学館は極地研の研究成果の発表の場なので
難しい展示・解説も多々ありますが、こんな楽しみ方もありますよ。

興味を持つきっかけは、キレイ、かっこいい、なんか面白い、
という子どもも大人も変わらないシンプルなときめきだったりしますよねflair

この科学館にも、そんな興味の入り口がそこここに散りばめられている気がします。
その中からひとつでも心に残るものを見つけていただけたら嬉しく思いますhappy01

本日も皆様のご来館をお待ちしております!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-5.5℃
風向・風速:東北東5.3m/s
日の出:9:50
日の入:14:46

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:18.2℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。