« 5/17 タロ・ジロ・たけしと記念撮影 | メイン | 本日(5/19)開催!サイエンスカフェ »

2018年5月18日 (金)

明日5/19(土)開催!サイエンスカフェ

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

明日、サイエンスカフェを開催します!
皆さま、ぜひご参加ください!!

D5000_366 講師はこの方。

極地研究所地圏研究グループ、そして我らが広報室長の本吉洋一教授ですshine

専門は地質学の本吉教授。
明日は「南極の石が語る地球の生い立ち」と題して、
ご自身の研究について詳しくお話をしてくださいます。

downwardright

日時:5月19日(土)15:00~16:30

内容:
南極大陸にはたくさんのタイムカプセルがありますが、石もその一つ。
普段は物言わぬ石に地球の過去を語ってもらいましょう。
意外とハラハラドキドキするストーリーが聞けるかもしれません。

会場:談話室サザンクロス

参加費無料、申込不要です。


本吉教授は、南極地域観測隊として何度も南極に行き、観測隊長も3回務められています。

明日はどんなお話が聞けるのでしょうか。
楽しみになさってくださいね!

昨年度の夏は、本吉教授監修のもと、「地球の証人!南極の石のひみつ」という
企画展示を開催しました。

P1060531

P1060532 本吉教授が隊長として参加された第58次南極観測隊が持ち帰った石を展示したり…

P1060536

P1060542 極地研究所でどのような研究をしているのかを詳しく紹介しました。

P1060539 本吉教授が実際に南極で使った調査道具の展示も。


現在、今年度の夏の企画展示を準備しているところです。
今年度は「石」ではなく、別のものがテーマです。
こちらもどうぞお楽しみに!


また、南極・北極科学館では、南極の石の常設展示があります。

P1080231

P1080233 展示ケースの中に、南極で採取した貴重な石が所狭しと入っています。

ちょっとぎゅうぎゅうな感じです…。

P1080235 私のお気に入りはこちら。
ゴールドマナイト(バナジウムザクロ石)です。
世界でもわずかな産地しか知られていない、珍しい石なのだとか。
緑色がとてもきれいです。


明日はぜひサイエンスカフェに参加して、「石」に興味を持っていただけるとうれしいですhappy01
ご来場をお待ちしております!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れのち曇り
気温:-19.9℃
風向・風速:東4.1m/s
日の出:10:26
日の入:14:10

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:25.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。