« 7/25 夏休みですね! | メイン | 7/27 企画展紹介 »

2018年7月26日 (木)

7/26 今日の昭和基地

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨晩、極地研究所のある立川では雨が降り
久々に爽やかな風が吹く心地よい朝を迎えました。

週末には台風12号が接近する予報も出ていますが
立川では花火大会が予定されています。(7/28)
昨年も雨の中の花火だったので今年は晴れますように…。

さて、先週の土曜日(7/21)からはじまった
夏の企画展示「雪と氷の大ぼうけん 〜雪と氷のひみつ〜 」
http://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku

夏休みに入ったこともあり、たくさんの方がご来館してくださってます!

Dscn0586

入ってすぐ出迎えるのは南極・北極で研究者が撮影した
雪や氷の風景写真。
見るだけで涼しくなりますね!

Dscn0587

雪ってなに? 氷ってなに?
基本的なことから学べるパネルがならびますwink

Dscn0588

こちらは雪や氷の研究者へのインタビュー記事。
雪や氷に興味をもったきっかけや、どのような研究をしているのかを
分かりやすく答えてもいらいました!

Dscn0589

展示室内に入ると、少し専門的なお話も。
氷床コアと呼ばれる円柱型の氷を研究しているお話や・・・

Dscn0590

氷の上の危険なところはどんなところ?
安全に移動するにはどうしているの?
というお話など。

Dscn0592

氷の研究者が現地で使っている貴重な道具の紹介もあります!

Dscn0591

写真コーナーではウェッデルアザラシがお出迎えshine
「ぼくに会いにきてね〜!」

夏の企画展示は9/29までです!
雪や氷、極地の研究を学びにぜひ、お越し下さいsmile


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-15.7℃
風向・風速 :東3m/s
日の出:10:32
日の入:14:25

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:26℃













プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。