« 7/26 今日の昭和基地 | メイン | めざせ!極地の研究者を開催しました »

2018年7月27日 (金)

7/27 企画展紹介

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

はじめから異常な暑さで飛ばしてきた夏に数日前から少しブレーキがかかり、
本日の最高気温は30℃くらいです。
通常の夏…。過ごしやすく感じますねcoldsweats01


さて、夏の企画展示「雪と氷の大ぼうけん~雪と氷のひみつ~」より
写真パネル展示をご紹介しますcamera

広大な雪原、迫力ある氷河や氷山、繊細な雪の結晶…
様々な形が美しい雪や氷。

水の中で透明感が際立っていたり、陽を受けて白さが輝いていたり、時には光の色に染まったり、
南極・北極の壮大な風景の中では、より豊かな表情を見せてくれるようです。

P1080424


P1080425


なかには、よく見ると…アレ?!という写真もflair
P1080426撮影:JARE58 西山隊員

綺麗な氷の写真かと思いきや、真ん中に顔を出すアザラシが!
氷に囲まれて、なんだかウットリしているみたい…。
(雪氷の研究者もこんなふうに雪や氷に魅せられた方々なのでしょうね)

じっくり見てみると面白い発見もあるかもしれませんよ。
ご来館の際はぜひ間近でご覧になってくださいねwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ一時くもり
気温:-9.2℃
風向・風速 :東11.9m/s
日の出:10:27
日の入:14:30

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:27.5℃


台風の進路が気になるところですね…。
荒天の場合、明日7/28(土)は臨時休館の可能性もありますのでご了承ください。
その際は南極・北極科学館HPにてお知らせいたします。
http://www.nipr.ac.jp/science-museum/

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。