« めざせ!極地の研究者を開催しました | メイン | まもなく一般公開! »

2018年7月31日 (火)

7/31 火星が地球に大接近!

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。
 
台風のあとという事もあり、今週は厳しい暑さが続きそうですね。
熱中症などにお気をつけください。
 
今日7月31日、火星が地球に5,759万キロメートルの距離まで近づきます。
2003年の5,576万キロメートル以来、15年ぶりの大接近です。
火星はおよそ15~17年ごとに地球に大接近し、次に今回ほど近づくのは
17年後の2035年9月となります。
今夜は、赤く明るく輝く火星を観察してみましょう。
夏は花火も良いですが・・
このロマンチックな夜空mistの天体ショーをお見逃しなく!
 
そして科学館には、
なんと!!火星起源とされる、南極観測隊が採集した
火星隕石が展示されています。

P1080432

 
最近、水の存在を示す証拠が見つかった!?
などと話題の多い火星ですが
この機会にぜひ科学館の火星隕石も見ていただけたら嬉しいです。
とっても貴重な隕石です。
科学館では他に、月隕石なども展示していますので
そちらも一緒にご覧ください。
 
皆様のご来館をお待ちしております。
 
 
 【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-14.1℃
風向・風速 :東北東12,9m/s
日の出:10:07
日の入:14:50

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:28.8℃
  
 

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。