« 中高生コンテスト! | メイン | 7/10 南極大陸を夢見て »

2018年7月 7日 (土)

7/7 七夕の日に…☆

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は七夕☆
天の川の両岸にいる織り姫と彦星が
年に1度、再会する日ですね。

1年で最も、夜の天気が気になる日でもあります。
さて、今日のお天気は・・・?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-19.4℃
風向・風速 :北北東5.3m/s

★極夜38日目

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:25.5℃

昭和基地、立川ともにくもり空が広がっており
全国的には雨が降っているところも多いようです。

七夕に降る雨は「酒涙雨」または「催涙雨(さいるいう)」とよばれ
年に一度の再会の機会を失い、二人が流した涙だと伝えられています。

遠くはなれた南極・昭和基地でも、七夕の日は
短冊に願い事を書いたり、室内装飾をしてお祝いをするそうです。

笹のない南極で
第58次隊では竹ぼうきを分解して色を塗り
笹代わりにしましたwink

Dsc_7877 

夜には「七夕バー」が開店shine

Dsc_7542

 

Dsc_9432_2

お寿司を囲んで、楽しそうですね〜!!
極地の厳しい環境のなかでも
季節の行事を大事にしていることが伝わりますね。

今日は七夕。
科学館で隕石やオーロラ、
数万年前の空気がとじ込められた氷に触れ
遠い空に思いを馳せてみませんか。

皆様のお越しをお待ちしておりますsmile

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。