« 夏イベント! | メイン | 8/22 今日の科学館 »

2018年8月21日 (火)

8/21 企画展示紹介☆

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日はまた蒸し暑さが戻りそうですので、
怪談よりヒンヤリできる?!雪と氷の展示で涼んではいかがでしょうsnow

科学館でただ今開催中の夏の企画展示
「雪と氷の大ぼうけん~雪と氷のひみつ~」は、
自由研究にも役立つパネル展示がたくさんsign01flair

Dscn06791 

雪や氷ってどうやってできるの?どんな違いがあるの?など、
「そもそも」のところから解説しています。

Dscn06801 

Dscn06811 

当館は極地研究所の研究成果の発表の場として開館したので
常設展示は専門的な内容が充実していますが、
企画展示は毎回、どうしたら分かりやすく興味を持っていただける内容にできるだろう?と考え、
スタッフ一同、勉強しながら心をこめて作成していますpencil


そんな手作り感にもどうぞご注目くださいhappy01


ちなみに今回の企画展示では、こんな雪だるまと氷のキャラクターが
パネルの中でも「大ぼうけん」していますのでチェックしてみてくださいね☆

Dscn06781 

Dscn06771 

雪や氷、そして南極や北極に、少しでも興味をもつキッカケになれば幸いです。
本日も皆様のご来館をお待ちしております!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-22.3℃
風向・風速 :東0.4m/s
日の出:8:30
日の入:16:22

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り後晴れ
気温:27.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。