« めざせ!極地の研究者を開催しました | メイン | 8/25 今日の科学館 »

2018年8月24日 (金)

8/24 今日の昭和基地

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

台風の影響で、昨晩から立川でも強風がふき荒れました。
今朝は少しおさまりましたが、お出かけの際はくれぐれも
気をつけてご移動ください。

南極大陸では、海からの風や内陸から
斜面をおりてくる風など、強い風がふいています。

南極大陸の内陸から沿岸にむけてふく風を
カタバ風」といいます。
カタバ風は、氷床上で冷えて重くなった空気が
斜面にそってくだっていくもので、風速が15m/秒にも
なることがあります。

また、「ブリザード」と呼ばれる雪や氷がまざった強い風が
突然おそってきます。風速40m/秒を超える風が数日間も
ふき続く事もあります。
今回の台風20号の中心付近の最大風速が25m/秒
ですので、想像を絶する強風ですね!!

33m

こちらは、積もったばかりの雪が強い風にけずられて
とがった雪模様ができる「サスツルギ」という現象です。
風上側がするどく上がり、風下側にむかって筋のようにのびています。

こういった厳しい自然環境と向き合いながら観測を続けてきた日本。
南極・昭和基地では現在、第59次隊32名が越冬中です。

P1080646

その観測隊員と直接お話が出来るイベントを
本日8/24(金)15:00〜開催します!!
http://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#summer

夏休み期間のライブトークは本日がラスト!
一人でも多くの方のご参加をお待ちしておりますhappy02

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-19.7℃
風向・風速 :南東3.3m/s
日の出:8:16
日の入:16:33

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:28.7℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。