« 「北極海の海氷を見てみよう!」を開催しました | メイン | 夏の企画展示は9/29(土)まで! »

2018年9月26日 (水)

第9次南極地域観測隊

こんにちは!国立極地研究所 南極・北極科学館です。

9月も残すところあと5日。
夏が終わると季節が足早に過ぎていきますね。

今日は9月の「9」にちなんで第9次南極観測隊の紹介します。
9次隊の大きな成果はなんといっても、日本初の「南極点到達」です。

1968年(昭和43年)9月28日、村山雅美隊長ら11名の隊員は、
昭和基地を出発し、様々な観測を遂行しながら南極点を目指しました。
R003 【極点旅行で使用したKD604 大型雪上車】
昭和基地から極点まで往復5200km、数々の困難を乗り越え
12月19日に極点に到着しました。

R004_jpg

 

Photo_2

 

Photo

【極点での記念撮影】

12月25日に帰路につき、翌年1月15日に昭和基地の対岸に帰着しました。
これまでの世界各国が行った極点旅行の中で最長記録です。

今年は9次隊が極点旅行を成功して50年の節目にあたります。
この年は、南極隕石の発見、アメリカの『アポロ8号』が史上初めて
月を周回するという、世界的に大きなニュースが目白押しの1年でした。

記念すべきこの年、ぜひ科学館で極地について学んでみませんか?
夏の企画展示開催もあとわずかです!
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku

皆さまのお越しをお待ちしておりますwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-23℃
風向・風速 :東北東0.7m/s
日の出:5:51
日の入:18:37

【東京都立川市】午前10時 
天気:小雨
気温:19.5℃ 







プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。