« 観測隊早見表 | メイン | 北極海の海氷を見てみよう! »

2018年9月20日 (木)

9/20 南極の自然現象

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

涼しい空気のなか、そこかしこから漂うキンモクセイの香り…。秋ですね~confident

さて、極地研HPにて南極観測隊の今をお伝えしている「昭和基地NOW!!」
先日はバックナンバーから隊員たちの和みの瞬間をご紹介しましたが、
オーロラをはじめとする自然現象についての記事もたびたび見られます。


特に、美しいオーロラを観測した39次隊隊員の、
感動を余すところなく伝えている記事が印象的です。

http://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back39/19980626.html


幻想的な光景が浮かんでくるようですねshine


42次隊撮影の、サンピラーという現象もとても綺麗ですflair
http://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back42/20010514.html



43次隊は氷山の蜃気楼を目撃したようですeye
http://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back43/20020630.html



49次隊の時には一日のうちにサンピラーと、幻日という現象が両方見られましたsign03
http://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back49/20080328.html



どの隊も、神秘的な南極の自然環境を
綺麗な写真とともに現地から臨場感たっぷりに伝えてくれていますね。

「昭和基地NOW!!」バックナンバー、ぜひご覧ください☆
もちろん、最新の59次隊の記事もチェックしてくださいねwink
http://www.nipr.ac.jp/jare/now/


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:ふぶき
気温:-6.3℃
風向・風速 :東北東21.1m/s
日の出:6:18
日の入:18:15

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:23.6℃ 

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。