« 10/5(金)~9(火) はく製の展示を休止します | メイン | 10/2 荷物と任務を抱えての長旅 »

2018年9月29日 (土)

9/29 企画展示最終日!

おはようございます。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

台風24号が接近し、お天気が心配な週末ですね。
お出かけの際は十分にお気をつけください。

さて、7月21日からスタートした夏の企画展示
「雪と氷の大ぼうけん 〜雪と氷のひみつ〜」
いよいよ本日、最終日となりました!!
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku

P1080826

 
P1080830 【雪や氷に関する解説パネル】
 
P1080831 【雪と氷の研究者にインタビュー】
 
P1080378 【雪と氷の研究者の道具】
雪ってなに?氷ってなに?極地の氷はどうやってできるの?
など、今年の酷暑にぴったりのテーマで、大変好評をいただきましたpenguin

特別イベントとして開催した
「もっと知りたい!雪や氷 〜研究者に直接質問してみよう〜」

P1080759

 

P1080728

氷釣りの実験も毎回大人気でした。

子ども向けイベント「めざせ!極地の研究者」では
氷の研究者と一緒に低温室に入り、研究者の模擬体験flair

Dscn0708

南極から持ち帰ったばかりの氷も、特別に見せてもらいましたeye


また、貴重な北極の海氷も展示できました!
(北極センターとJAMSTECに協力していただきましたshine

P1080816

P1080818

解説は元極地研究所長の藤井理行名誉教授です!
南極で氷の掘削も行った氷のエキスパートです。


様々な視点から「雪」と「氷」のヒミツにせまった今回の企画展。

普段はあまり意識していなかった身近な雪や氷たち…
雪遊びやスケートで楽しんだり、かき氷にして食べたりと
小さな頃から慣れ親しんでいるものばかりでした。
そして、その当たり前の中にたくさんのヒミツが詰まっていて
新しい発見の連続でした。

ぜひ「雪と氷のひみつ」を探りに来てみませんか?
本日(9/29)17時まで開館しております。
皆様のお越しをお待ちしておりますconfident
【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-26.3℃
風向・風速 :北北東3.0m/s
日の出:5:38
日の入:18:48

【東京都立川市】午前10時 
天気:雨
気温:20.2℃ 







プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。