« 10/19(金)サイエンスカフェ開催します! | メイン | 立川市協働企画公開講座 第1回目を開催しました »

2018年10月18日 (木)

10/18 明日開催!サイエンスカフェ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

明日はサイエンスカフェを開催しますhappy01

「北極で微生物をしらべてます」


日時:2018年10月19日(金) 18:30〜20:00

講師:国立極地研究所 国際北極環境研究センター 特任研究員 金子 亮

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)

定員:40名程度

詳しくはこちら↓をご覧下さい。
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kouza


ということで本日は、北極の生物のお話を少しflair

北極にはどんな動物がいるかご存知でしょうか?
北極には植物が育つため、草食動物も肉食動物もいます。
ホッキョクグマやホッキョクギツネのほか、


Taトナカイ(北アメリカでは「カリブー」ともいいます)



Photo ジャコウウシ



760609レミング
など、陸地にくらす生物は、南極と比べると豊かです。

また、北極の夏には湿原を中心に蚊やブヨ、ハエなどの虫が大量発生します。
蚊やブヨはトナカイや小動物、人間の血を食料とし、
ハエはトナカイに寄生して命をうばうこともあるため、
トナカイが夏に移動し続けるのは、食料を食べつくさないようにするのと同時に
こうした虫から逃れるためだと考えられています。

明日のサイエンスカフェで取り上げるのは、さらにさらに小さな「微生物」の世界。
どんなお話しが聞けるでしょうか。お楽しみにwinknote



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:吹雪
気温:-21.7℃ 
風向・風速:南南東0.6m/s 
日の出:4:12
日の入:20:04

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:18.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。