« 南極観測船『しらせ』接岸! | メイン | ゚*.。.*2018年の思い出*.。.*゚ »

2018年12月27日 (木)

「めざせ!極地の研究者」を開催しました

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨日12/26(木)に、「めざせ!極地の研究者」を開催しました!
講師は国立極地研究所 地圏研究グループの三浦英樹(みうら ひでき)准教授happy01

Dscn1196 

「南極の風景がもつメッセージを読む ー地形の見方・考え方・楽しみ方ー」と題して
南極の地形や地質のお話しをしてくださいました。

地域の名前の由来、どうしてこんな地形になったのか?や、
日本地図と見比べての縮尺や地形の解説など…fuji


Dscn1202 

Dscn1216 

他にも、地形の地図と3Dメガネを使った体験や、
等高線や地球の構造の解説のための実験もwink

Dscn1212 

Dscn1239 

Dscn1201 

ご参加いただいた小中学生の皆さんはもちろん、
保護者の方やスタッフも興味津々でしたeye

ご参加くださった皆様、三浦先生、ありがとうございました!shine



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り一時雪
気温:0.4℃ 
風向・風速:北北東0.5m/s 
日の出:--:--
日の入:--:--

☆白夜36日目

【東京都立川市】午前10時 
天気: 晴れ
気温:9.2℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。