« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

本日2/28(木)最終日!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日2/28(木)、冬の企画展示最終日です。

2018年度冬の企画展示「南極観測隊と動物たちⅡ」


まだ見ていないかた、もう一度見たいあなたeye

0781  [ペンギンに手を出す隊員にお手をする犬]

初期観測隊と動物たちの心温まるエピソード
写真や映像も多数、展示していますcamerashine

ぜひ、お見逃しのないよう、皆様のご来館を
お待ちしております!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-8.6℃ 
風向・風速:西北西7.7m/s 
日の出:4:56
日の入:20:10

【東京都立川市】午前10時 
天気:雨
気温:6.2℃

2019年2月27日 (水)

企画展示 明日まで!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

冬の企画展示が明日2/28(木)までの開催です!

「南極観測隊と動物たちⅡ」と同時開催中の
「シモバシラ写真展」も、神秘的な美しさが人気ですよshine

Dscn1023

過ぎゆく冬を名残惜しみつつ
美しい氷の芸術の写真を、ぜひともご堪能くださいwink

Dscn1043


「シモバシラ写真展」も明日2/28(木)までsign01eye
科学館ホールでご覧いただけますのでお見逃しなく♪

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-9.4℃
風向・風速:西北西8.5m/s
日の出:4:52
日の入:20:14

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:7.0℃

2019年2月26日 (火)

冬の企画展示 ラストスパートです!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

花粉症の人には羨ましい、南極・昭和基地の
今日のお天気は?

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-13.2℃ 
風向・風速:北西5m/s 
日の出:4:47
日の入:20:19

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:10.0℃

マイナス13.2℃!
これから南極は秋に向かって段々と
気温も低くなっていくようです。

日本は春へと向かっていますが
科学館冬の企画展示もいよいよラスト3日間となりましたdogsign01

Dscn1020

 

Dscn1036

 

Dscn1031

まだご覧になっていない方はお早目に!

皆様のご来館をお待ちしておりますcatnote


2019年2月23日 (土)

サイエンスカフェ開催しました!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

2/15(金)サイエンスカフェを開催しました!

Dsc_3540


「地球のタイムカプセル 〜3000mのアイスコアからのメッセージ〜」
講師は気水圏研究グループ・日本学術振興会特別研究員の大藪幾美さんです。
※手に持っているのは今回のお話のテーマの「アイスコア」と呼ばれる氷床から掘り出した円柱上の氷です。

今回はサイエンスカフェ特別開催。
美味しい食事とお酒を楽しみながら科学について語り合いました。

Dscn1390


立川駅南口徒歩2分の所にある
立川ワシントンホテル カフェ・ド・パリを会場にお借りしましたshine
落ち着いた雰囲気が素敵な大人の空間です。


Dscn1405_4
第59次南極観測隊で行った南極の内陸調査や
グリーンランドのフィールドワークのお話を交えながら
アイスコア研究の最先端を紹介してもらいました。

Dscn1395

大藪さんと一緒に内陸調査に参加した
機械のエキスパートshine小林隊員にも参加していただきました。

また、ミニ実験も開催flair

Dscn1409_3
南極の氷を水の中に入れると…?
数万年前の空気がとびだす音が聞こえてきます。


アイスコアを調べることで
過去の地球の気候変動や環境変化を知ることができること
年代測定の精度をあげるために新たに取り入れている方法など
初めて聞く研究内容のお話に、参加されていた方からも
「おもしろい!」という声が多数聞かれていました。

参加していただいた皆様、ありがとうございましたwink



今年度のサイエンスカフェも残すところあと1回となりました。
3月8日(金)開催↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html

来年度も、たくさんの方に楽しんでいただけるサイエンスカフェを
企画していこうと思います!

皆様のご参加、お待ちしておりますnote


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-2.0℃ 
風向・風速:南東0.7m/s 
日の出:4:36
日の入:20:33

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:10.0℃





2019年2月22日 (金)

2/22 たけしシールプレゼント(= ̄ω ̄=)♪

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


本日2/22は「猫の日」catnote

ということで…

ご来館の方に、南極に行った猫・たけしシールを本日限定プレゼントsign01shine

P1090058_2 

どこに貼っても可愛いheart04小さなシールで、
文字あり・文字無し全10種類から1枚お選びいただけます。

P1090061 

どれにしよう~と迷われる方が続出、
たけしパワーで朝から和やかムードの科学館ですnotes

動物の癒し効果はやっぱりスゴイ、と思わせられます。
たけしの秘蔵写真&映像などがご覧いただける
開催中の企画展示「南極観測隊と動物たちⅡ」もお見逃しなく!
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku

本日もたくさんの方のご来館をお待ちしておりますconfident


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:吹雪
気温:-0.3℃ 
風向・風速:北東29.9m/s 
日の出:4:31
日の入:20:38

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:7.7℃ 

2019年2月21日 (木)

2/21 明日は猫の日

 

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

現在好評開催中の冬の企画展示
「南極観測隊と動物たちⅡ」
いよいよ今月いっぱいで終了となります。

2018年度冬の企画展示「南極観測隊と動物たちⅡ」

初期観測隊とともに南極に渡り
南極観測を支えた動物たち。

今回の企画展示で大人気だったのが
南極に行った「猫のたけし」!!

☆詳細は極地研アーカイブHP→http://polaris.nipr.ac.jp/~archives/contents/takeshi.html

Takeshi008_2
明日2月22日は
「2(にゃん)・(にゃん)・(にゃん)」猫の日catshine
ということで、南極に行った猫の「たけし」シールを
来館者にプレゼント!シールは全部で10種類。

Kimg2581_2[シンプルな文字無しバージョン」
 

Kimg2582[文字入りバージョン]

どのたけしも可愛くて迷いますね…。
お一人様一枚の配付ですので
あなたのナンバーワン「たけし」を
お選びください♪

皆様のお越しを
Img471「待ってるニャcatheart02



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:晴れ
気温:-1.2℃ 
風向・風速:北西6m/s 
日の出:4:25
日の入:20:42

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:9℃ 

2019年2月20日 (水)

2/20 お出かけ日和

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日の早朝は都心で霧が発生し交通機関に影響が出たそうですが、
現在の立川市の天気は青い空に日差したっぷりsun
このあと日中はぐんぐんと気温が上がる予報ですtulip

春の陽気に誘われて、ちょっと出かけてみようかと思うそんな折に、
国立極地研究所 南極・北極科学館にいらしてみてはいかがですか?happy01

館内はご自身のペースでご自由にご見学いただけます。

たとえば、
興味のある分野の展示だけ見てみたいかた。
サッと全体にひととおり目を通してみたいかた。
じっくりと解説文を読んでみたいかた。

皆さまのご興味やお時間の都合にあったご見学が可能です。

入館料は無料ですので、どんな雰囲気か覗いてみたいというかたも
ぜひ一度いらしてみてくださいfoot

お待ちしておりますconfident

Photo

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:晴れ
気温:-3.6℃ 
風向・風速:東北東8.8m/s 
日の出:4:23
日の入:20:47

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:13.7℃ 

2019年2月19日 (火)

祝い方いろいろ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日2/19は「雨水(うすい)」、春に向かう節目の日ですcherryblossom
この日にお雛様を飾ると良縁に恵まれるといわれているそうですよvirgo
では本日は、少し気が早いですが、南極・昭和基地のひな祭りをのぞいてみましょう!



58次隊の可愛らしいちらし寿司♪
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back58/20170303.html

51次隊の迫力のちらし寿司!
https://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back51/20100306.html

限られた食材で作られたとは思えないほど、彩り豊かで豪華ですね!


55次越冬隊は男性隊員だけでしたが、お餅つきでしっかりお祝いrock

201403032『昭和基地NOW!!』より
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back55/20140303.html


他にも、ステージをつくったりゲームをしたりと、毎回盛大にお祝いしているようですnotes
先日越冬交代した60次隊はどんな季節のイベントを行うのでしょうか。

観測隊の活動を紹介する『昭和基地NOW!!』要チェックですwink
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:2.2℃ 
風向・風速:東北東14.2m/s 
日の出:4:18
日の入:20:52

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:7.2℃ 

2019年2月16日 (土)

展示Pick Up!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は少し寒さが和らぎ、なんだかほっとしましたconfident
さらに2月後半は一雨ごとに春に近付くとの予報が出ていますので
気温の上昇とともに気分も明るく春めきそうですcherryblossom


さて、科学館の展示はどれも専門的で難しい!という方にオススメなのが、
科学館HP下部バナーからご覧いただける『展示Pick Up!』。

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/pickup.html

すべて過去に連載していた記事ですが、
専門の研究者による展示解説とあわせて
研究者がどんな仕事をしているかも知ることができますhappy01


ダジック・アース、高層気象ゾンデ、北極域データアーカイブシステム…
名前だけ聞くと「??」ですが、
わかりやすい解説には「なるほどeyeflair」がたくさん!

極地の研究観測や研究者がより身近に感じられるかもしれません。
ぜひチェックしてみてくださいねwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:-4.1℃ 
風向・風速:東12.5m/s 
日の出:4:04
日の入:21:07

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:6.2℃ 

2019年2月15日 (金)

南極授業が終了しました

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

毎朝、南極に負けないくらいの冷たい空気に縮こまってしまいます。
今日は日中もあまり気温が上がらず、寒さの厳しい一日になりそうですねbearing



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時) 
天気:曇り
気温:-1.1℃ 
風向・風速:西南西2.0m/s 
日の出:3:59
日の入:21:11

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:2.1℃ 



さて、先日もご紹介した教員派遣プログラムの一環である「南極授業」。

60次隊に同行している教員の方の南極授業計4回が無事終了しました。

今回は、相模女子大学、調布市立第七中学校、理科ハウス(逗子)、極地研が中継会場となり、
ワークショップ形式など新たな取り組みも実施されましたhappy01


201902039 昭和基地との中継で会話を楽しむ様子

『60次隊NOW!!』には参加者の皆さんの、
授業を熱心に聞く姿、実験や工作などを楽しんで取り組む姿がeyenotes

第1回(相模女子大学)
http://science-museum-blog.nipr.ac.jp/jare_summer_now/2019/01/2019129601-bd25.html
第2回(極地研)
http://science-museum-blog.nipr.ac.jp/jare_summer_now/2019/02/201923-f9cd.html
第3回(調布市立第七中学校)
http://science-museum-blog.nipr.ac.jp/jare_summer_now/2019/02/201928-6308.html
第4回(逗子・理科ハウス)
http://science-museum-blog.nipr.ac.jp/jare_summer_now/2019/02/201929604-6497.html


楽しかった、素晴らしい時間だった、という嬉しい感想がたくさん聞かれたようです。
皆さん、ありがとうございました!shine






また、第59次越冬隊と第60次夏隊・同行者を乗せた観測船「しらせ」が
2/13にリュツォ・ホルム湾定着氷域を離れ、北上を開始しましたship

今後、復路の海洋観測等を実施後、シドニーへ向け帰路につきます。

P1090056 科学館では第60次の隊員を紹介しています☆

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。