« 春の企画展示 | メイン | 極地研インスタ☆ »

2019年4月 2日 (火)

「めざせ!極地の研究者」を開催しました

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先日3/28、「めざせ!極地の研究者」が行われました。
研究者になったつもりで、観測活動を模擬体験してみよう!という子ども向けイベントです。

講師は国立極地研究所 生物圏研究グループの塩見こずえ先生happy01



P1090114 

まずは南極・昭和基地やペンギンの解説です。
P1090118 
ペンギンの歴史、生態について…。皆さん熱心に聞き入っていますear

P1090126 
そして今回のメインとなる、ペンギンの調査体験happy02
P1090160 
一人ずつに配られたペンギン営巣地の写真にシールを貼りながら、ヒナの数を調べます。
P1090140

P1090141
皆さん作業がスピーディ!先生もびっくりしていました。


その他、大きく貼り出した写真の前で、カウンターを使ってペンギンのヒナを数えたり、
ヒナの模型を使ってフリッパー(ひれにあたる部分)やくちばしの長さを計測したりと、
実際に研究者が行っている調査も体験しましたpenguinsearch

P1090157

 

後半では、一人ずつ数え終わったヒナの数を書き出し、
その結果を先生がその場でグラフにしてくれました。年変動がわかります。

P1090167 

良い質問が次々とび、先生がひとつひとつ丁寧に答えてくれました。


「研究者になりたい人に限らず、日ごろから「なぜ」「どうして」を大切にすると良い。生活が楽しくなりますよ」というお話も。
ごく当たり前のようなことも、見方を変えると新しい発見があるかもしれないと思うとワクワクしますねflair

ご参加いただいた皆さん、塩見先生、ありがとうございました!shine


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-9.6℃ 
風向・風速:南2.0m/s 
日の出:7:07
日の入:17:43

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:9.6℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。