« ペンギンの卵 | メイン | 6/20 夏のお知らせまとめ »

2019年6月19日 (水)

災害への備え

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。


昨夜は新潟県下越で震度6強の地震があり驚きました。

停電や数メートルの津波が発生したようですが
詳しい被害状況は現在確認中とのこと。

ここ数年で日本各地で起きた地震被害を思い出し、
自分や家族が住んでいる地域もいつ大きな地震が起きてもおかしくないことを
改めて認識した方も多いのではないでしょうか。

自宅に備蓄してある水や非常食の消費期限の再確認、
非常用照明やラジオの電池交換、
近隣の避難場所や安否確認の方法など、
普段ついうっかり先延ばしにしてしまう自然災害への備えを
しっかりやろうと思います。

P1090325



南極の昭和基地でも、緊急時への備えとして
隊員たちが現地で防災訓練を行う日があります。

救急手当や救助作業に必要なロープワークの練習など
南極の厳しい環境のもと限られた人数で対応しなければならない状況下で
最善の対応ができるようにする訓練です。

昭和基地NOW!!の59次観測隊の防災訓練の様子はこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back59/20180516.html
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back59/20180704.html

日頃から危機管理意識をもって行動することが

被害を最小限に食い止めるためには、なによりも大切ですね。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-26.1℃
風向・風速:南南東2.4m/s

☆極夜20日目

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:24.9℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。