« 2019年6月 | メイン | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

ずらり!ペンギン剥製

こんにちは!国立極地研究所 南極・北極科学館です。

7/27(土)からスタートした夏の企画展示
「のぞいてみよう!ペンギンワールド」。


企画展示にあわせて科学館にきた、ペンギン剥製をご紹介しますpenguinpenguinpenguin

Dscn1712

搬入は生物圏研究グループの方々にお手伝いいただきました。

Dscn1713_2

背の順に並べられ…。


Dscn1715

ケースをかぶせて展示完成です!
※左から「オウサマペンギン」「ミナミイワトビペンギン」「フンボルトペンギン」

やはり、実物の展示は迫力がありますね!

企画展示は9月28日(土)まで。

ずらりと並んだペンギンたちと一緒に、皆様のお越しをおまちしておりますcatface

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-23.9℃ 
風向・風速:南南東3.4m/s
日の出:10:07
日の入:14:48

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:30.7℃

2019年7月30日 (火)

めざせ!極地の研究者を開催しました

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日も暑いですねsun
10時の時点で立川市は30℃を超えています。
「JR立川駅から歩いて行きたいのですが…」という
お問い合わせのお電話を時々いただきますが、
立川駅から歩くとこちらまでは25分程かかりますsweat01
炎天下、25分の道のりはとても辛いと思いますので、
立川バスまたは多摩モノレールをご利用ください。

(南極・北極科学館までの交通案内はこちら↓)

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/guide.html#02


ところで、先週の25日(木)、「めざせ!極地の研究者」を開催しました!
このイベントは、小中学生のお子さんに研究者の仕事を
模擬体験していただけるものです。

今回の講師は、宙空圏研究グループの橋本 大志(はしもと たいし)さんshine

Img_0054
「波動を操ろう」というタイトルで、”電波”について、
そして南極上空の風を測るレーダー「PANSY」について、
詳しくお話をしていただきました。

Img_0063

Img_0064 【南極・北極科学館に展示されているPANSYの実物】

また、アンテナの向きを変えずに、電波を出す方向を自在に操る「PANSY」。

Img_0024

Img_0026

その仕組みを、波と波がぶつかって起きる不思議な現象(重ね合わせの原理)を
水を使った実験で実際に確かめてみました。

Img_0039

Img_0027

Img_0031 まずは実験装置の工作。みんな真剣です。

Img_0043


Img_0050
実験!「波ってこんな風に伝わるんだ~。」


Img_0053
最後は、「極地の研究者」になるためのヒント。

子どもたちだけでなく、大人でもとても勉強になる内容でした!


梅雨寒から急に暑くなった先週、体調崩された方が多かったようで、
キャンセルが相次ぎ、残念ながら参加者は少な目でした…。
でも参加された皆さんにはとても楽しんでいただけましたよ!
「今年の自由研究は”波動”にする!」というお子さんもhappy01
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

「めざせ!極地の研究者」は、夏休み期間中もう1回開催予定sign01
ただ今準備中です。
参加ご希望の方は、お手数ですが、ときどき「イベント情報」の

チェックをお願いいたします↓。

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-22.6℃
風向・風速:東北東6.1m/s
日の出:10:12
日の入:14:43

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:30.7℃

2019年7月27日 (土)

夏の企画展示スタート!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

本日(7/27)から
夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」スタートしました!

Img_0060

研究者や南極観測隊が撮影したペンギン写真パネルがお出迎えshine

Img_0059

 オウサマペンギン、コガタペンギンなどの剥製や…

Img_0057

ペンギン研究者のインタビューkaraoke

Img_0061

 ペンギン研究者が実際に使用している七つ道具も特別大公開flair

Img_0058

お子様でも楽しめるよう、ペンギンクイズコーナーや
お家でつくれるペーパークラフトのお土産もありますよpenguin

ペンギンってどんないきもの?
どうやって調べているの?
まだまだ謎の多いペンギンについて詳しくご紹介!

今年の夏は、みんなでペンギンワールドをのぞいてみよう!
みなさまのお越しをお待ちしておりますnote

☆詳細はこちらから↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#kikaku


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-15.6℃ 
風向・風速:東南東2.8m/s
日の出:10:28
日の入:14:28

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:28.9℃

2019年7月26日 (金)

夏の企画展示は明日から!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」
いよいよ明日から開催ですrockhappy02

2019kikakuten2 

ペンギンの生態はどのくらい分かっているのでしょうか?
そして、それを調べるにはどうしたらいいのでしょうか。
まだまだ謎の多いペンギンについて、詳しくご紹介します!

期間:2019年7月27日(土)〜9月28日(土)

日時:毎週火曜日~土曜日 10:00〜17:00(最終入館16:30)

休館日:日曜・月曜・祝日・8月15日(木)、8月16日(金)



準備中の展示をちょこっとお見せします☆
P1090466 

P1090467 
今回も写真がいっぱい!
なかなか見られないような瞬間をおさめたものもあるかも?!
ご期待くださいwink

P1090464 

P1090468 
立派な足と羽毛…
迫力のはく製展示はぜひ間近でご覧になってくださいね。


びっくりするような生態や、種類によって様々な姿、表情…
スタッフも楽しんで準備しましたhappy01
たくさんの方のご来館をお待ちしております!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:猛ふぶき
気温:-10.1℃
風向・風速:北東21.4m/s
日の出:10:33
日の入:14:22

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:28.7℃

2019年7月25日 (木)

サイエンスカフェを開催しました

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

ご報告が遅くなりましたが、先週の土曜日にサイエンスカフェを開催しました!
平日の夜にもかかわらず、定員の40名を超える、多くの方にお越しいただきました!!

講師は、極地研究所生物圏研究グループの高橋晃周先生shine
「バイオロギングで探る極地の海鳥の暮らし」というテーマで
お話をしていただきました。

Img_0010

Img_0003

バイオロギングとは何か?という基本的なお話から、
バイオロギングから分かった南極や北極の海鳥たちの生態、
そして現地での調査や生活の様子などなど…
興味深いお話が盛りだくさんでした。

P1090460

Img_0004

P1090459
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


今回の講師の高橋先生が監修をしてくださった、
南極・北極科学館 夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」、
今週の土曜日から始まります!!!
お楽しみに~sign03

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:ふぶき
気温:-16.2℃
風向・風速:北東15m/s
日の出:10:38
日の入:14:20

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:27.3℃

2019年7月24日 (水)

ありがたい太陽光

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

ここ最近、湿度が高く蒸し暑い日が続いていますが、
週間天気予報を見ると久しぶりの晴れマークがつき始めましたsun

そろそろ関東も梅雨明け間近でしょうかsprinkle


昭和基地では極夜が明け、だんだんと日中の時間が長くなっています。
現在昭和基地で過ごしている観測隊員たちの越冬生活も折り返しを過ぎました。

昭和基地NOW!!の最新記事では太陽光発電について紹介されていますよ。
https://www.nipr.ac.jp/jare/now/20190713.html

夏に大活躍する太陽光発電。
太陽の出る時間が短く日差しが弱い冬期間の今は
機器のメンテナンスを念入りに行なって、
次の稼動時期に備えるんですねflair


今日の昭和基地の天気はというと…
雪が降り空は雲で覆われているようです。


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:雪
気温:-11.1℃ 
風向・風速:東12.2m/s
日の出:10:44
日の入:14:11

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:26.5℃

南極・北極科学館から見上げた空には
みごとな青空と太陽の日差しが…
Img_0012
梅雨明けが待ち遠しいですねhappy02


2019年7月23日 (火)

7/27から!夏の企画展示

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

さあ、夏の企画展示の開催がいよいよ迫ってきました!

「のぞいてみよう!ペンギンワールド」

2019kikakuten2_2

期間:2019年7月27日(土)〜9月28日(土)

日時:毎週火曜日~土曜日 10:00〜17:00(最終入館16:30)

休館日:日曜・月曜・祝日・8月15日(木)、8月16日(金)

詳細はこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#summer


世界には18種類のペンギンがいますが、南極・昭和基地で見られるのは
アデリーペンギンとコウテイペンギンの2種類ですpenguin


観測隊の活動を紹介する「昭和基地NOW!!」には、
ペンギンが遊びに来た!という記事がちらほらeye


昭和基地ではレアなコウテイペンギンの姿(58次隊)

201710262https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back58/20171026.html

アデリーペンギンのかわいい足あと(56次隊)

201511013https://www.nipr.ac.jp/jare/now/back56/20151101.html
↑お腹で滑って帰っていくところの動画もありますよ♪



二つの集団が出会い、ゾロゾロと仲良く並んで歩く様子(53次隊)

201210313https://www.nipr.ac.jp/jare-backnumber/now/back53/20121031.html


愛らしいペンギンはいつでも注目の的ですね!
夏の企画展示、ぜひご期待くださいnotes


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-11.0℃
風向・風速:北東17.1m/s
日の出:10:50
日の入:14:06

【東京都立川市】午前10時
天気:くもり
気温:24.5℃

2019年7月20日 (土)

探検ツアー応募しめきり迫る

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

極地研 一般公開日のプログラムのひとつ、探検ツアー応募しめきりが
7月22日(月)と迫ってきていますsign03

みなさま申し込みはもうお済みですか?shine
まだしめきりまで時間があるからと後回しにして、
ついうっかりそのまま忘れていませんか~?

毎年、大変人気のあるツアーですので、
ご希望のかたは応募し忘れのないよう
しめきり日までに下記ウェブサイトからお申し込みくださいねpc

探検ツアー申し込みページはこちらです↓
https://www.nipr.ac.jp/tanken2019/tour.html



毎年大好評いただいている国立極地研究所の一般公開flair
年に一度しかないこの日には
普段入ることのできない研究所の中が見られます!

事前申し込み制の探検ツアーの他にも、
予約不要のプログラムもたくさんご用意しています。

Tanken2019flyer
国立極地研究所 一般公開「極地研探検2019」特設サイトはこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/tanken2019/

入場無料・入退場自由ですので、
8月3日(土)は国立極地研究所へぜひどうぞhappy01


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-20.2℃ 
風向・風速:南南東2.7m/s
日の出:11:08
日の入:13:47

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:26.2℃

2019年7月19日 (金)

本日開催サイエンスカフェ&ただいま準備中ペンギン展

こんにちは。国立極地研究所 南極・北極科学館です。

来週27日から開催予定の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」sign03
着々と準備を進めておりますhappy01

開館前と閉館後、少しずつ展示替えを行っているところです。
今朝は写真パネルを数枚掲示しました。

P1090455_2

P1090457_2企画展示開始前ですが、ちょっとだけ展示を楽しんでいただければと思います。


ところで、今日の夜はサイエンスカフェを行いますよ!
タイトルは、「バイオロギングでさぐる極地の海鳥の暮らし」。
バイオロギング装置を用いて明らかになってきた
南極のペンギンや北極のウミガラスの生態や、
現地での調査内容について、詳しく紹介していただきます。

Photo

Photo_2 講師は、生物圏研究グループの高橋 晃周(たかはし あきのり)准教授です。
高橋先生には、今回の企画展示を監修していただきました!
今日はどのようなお話が聞けるのでしょうか。

南極・北極科学館の隣り談話室サザンクロスにて、18:30開始です。

https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe
ぜひご参加ください!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-19.8℃
風向・風速:東北東1.9m/s
日の出:11:14
日の入:13:40

【東京都立川市】午前10時
天気:くもり
気温:26.5℃

2019年7月18日 (木)

ペンギンづくし♪

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

科学館ではこの夏、ペンギンにスポットを当てた企画展を開催します!

2019kikakuten2_2 

期間:2019年7月27日(土)〜9月28日(土)

日時:毎週火曜日~土曜日 10:00〜17:00(最終入館16:30)

休館日:日曜・月曜・祝日・8月15日(木)、8月16日(金)


可愛いだけじゃなく、おもしろかったり不思議だったり…
イメージをくつがえす生態が明らかに?!
どうぞお楽しみにwink


また明日は、企画展示にも関連するテーマのサイエンスカフェを開催しますshine
「バイオロギングで探る極地の海鳥の暮らし」

20190719 
2019年7月19日(金) 18:30〜20:00

講師:国立極地研究所 生物圏研究グループ准教授 高橋晃周

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

詳細はこちら↓
https://www.nipr.ac.jp/science-museum/event.html#cafe

お申し込みは不要ですので、お気軽にご参加くださいね!
企画展直前のサイエンスカフェで、ペンギン熱が高まること間違いなしですpenguinup



科学館では常設でも、アデリーペンギン、コウテイペンギンのはく製や、
獲物を捕らえる様子の動画などを展示していますよ。

Dsc02262
P1090454 
この動画はまさにバイオロギング!
ペンギンに小型の記録計を取りつけて撮影した(してもらった)、獲物を捕らえる瞬間の映像なんです。
ご来館の際はぜひご覧くださいね。

皆様のお越しをお待ちしておりますconfident


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-14.5℃ 
風向・風速:北北西3.0m/s
日の出:11:21
日の入:13:33

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:25.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。