« 2019年8月 | メイン | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月28日 (土)

企画展示 最終日

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

好評開催中の夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」
本日、最終日を迎えましたsign03

P1090639

P1090638




7月27日(土)から開催が始まり、夏休み時期を経て本日がいよいよ最終日です。

夏休みにはたくさんの子どもたちが宿題の題材にと見に来てくれた展示の数々eye

P1090644_2

P1090647

ペンギンは一般にイラスト等でも多く用いられ親しみのある存在のため、
たくさんの大人の方々にも良い反響をいただけた今回の企画展示です。

P1090648

P1090641



ペンギンの写真パネルから伝わってくる涼しさも、
夏はちょうど良く涼やかでしたが
秋の気候のいまでは肌寒さをも感じられるでしょうかpenguin

P1090642

南極・北極科学館は、最終入館が16:30、閉館が17:00となっております。
企画展示最終日の本日も、みなさまのご来館をお待ちしていますshine


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-20.2℃ 
風向・風速:南4.3m/s
日の出:5:42
日の入:18:42

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:24.1℃

2019年9月27日 (金)

くるくる変わり絵

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨日から、科学館の「つくってみよう!」コーナーに
新しい工作が登場しましたpenguin

Img_0204

「コウテイペンギン くるくる変わり絵」ですflair

まずは切り取り線で切り取って

Img_0205

山おり、谷おり線に剃ってじゃばらに折っていきます。

Img_0207

「のり」の面どうしを貼り合わせます。

Img_0208

ひらいて…出来上がりです!

Img_0209

遊び方は、中心がてっぺんになるように閉じて…

Img_0210

てっぺんからゆっくり開くと…

Img_0212

じゃん!
ペンギンのひなが登場penguin

同じように中心がてっぺんになるように閉じて…

Img_0213

開くと…

Img_0215

すいすい泳ぐコウテイペンギンが登場!!

とじて→ひらいてをくり返すことで、絵がどんどん変わっていく工作ですshine
楽しい〜!


7月から始まった夏の企画展示
「のぞいてみよう!ペンギンワールド」もいよいよ明日(9/28)で終了しますpenguin

で・す・が!

こちらの工作は企画展示終了後も配布しています♪

みなさまのお越しをお待ちしておりますwink

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-25.1℃
風向・風速:北西4.3m/s
日の出:5:47
日の入:18:40

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:23℃

2019年9月26日 (木)

極地研サイエンスカフェのご紹介

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は、国立極地研究所で月に1回程度開催している、
サイエンスカフェについてご紹介します!

サイエンスカフェは、飲み物を片手に、科学について
気軽に語り合うイベントですcafe

講師は極地研究所の研究者や南極観測隊員(外部講師のことも有り)。
ご自身の研究内容や、南極・北極でどのような観測をしているか等を
話していただいています。

P1090211

Dscn1606

P1090342  【今年度のサイエンスカフェの様子】

主に南極・北極科学館隣りの談話室サザンクロスで開催していますが、
年2回程度、外部に会場をお借りすることもあります。

Img_7660_3

     【シネマカフェ】

Dscn1400_3    【立川ワシントンホテル】

金曜日の18:30~もしくは土曜日の15:00~の開催が多いですが、
研究者や会場の都合によっては別の時間帯になることも。

気が向いたときに、定員を気にせずふらっと参加していただきたいと
思っていますので、申込制にはしておりません。
「早く行かないと席が埋まってしまいますか?」という
お問い合わせをよくいただきますが、よほどのことがない限り、
座れないということはありませんので、どうぞお気軽にお越しください。

開場は開始時間の30分前です。あまり早くお越しになると、
会場準備のため、外でお待ちいただくことになってしまいます…sweat02

P1080099
よほどのことがあった、2018年4月21日(土)

第58次南極観測隊越冬隊長の報告会でした。
100名近い来場者があり、初めて立ち見の方が出ました。
このような大混雑は、今のところこの日だけです…。

P1080098 ぎゅうぎゅうで申し訳ありませんでした…。


できれば年間予定をお知らせしたいサイエンスカフェですが、

なにぶん南極や北極をはじめ、国内外に出張の多い極地研の研究者…。
開催日近くならないと日程の決定は難しいのですsweat01
決まり次第、南極・北極科学館ウェブサイトの「イベント情報」で
告知しますので、ときどきチェックをお願いいたします!

次回は10月19日(土)15:00~です!

ご参加をお待ちしております。


ところで…
前回(9/20)のサイエンスカフェ「北極域の海氷減少と北極海航路の利用」の
スライドをこちらで公開していますので、ぜひご覧くださいshine


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-28.4℃
風向・風速:北北東1m/s
日の出:5:52
日の入:18:37

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:25℃

2019年9月25日 (水)

企画展示 今週土曜まで!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日の立川はすっきりとした秋晴れsunImg_0186
直射日光に当たるとじりじりと焼けるような感覚があり
まだ夏の名残を感じますが、
夏よりも湿度が低くカラッとしていてさわやかな空気に
やはり秋を実感します。


現在開催中の夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」
いよいよ今週土曜日が最終日sign03

科学館ホールにずらりと並んだペンギンの剥製を
見ることができるのも今週が最後ですよ~


いまにも動き出しそうなフンボルトペンギンの表情penguin
Img_0173


まるで恐竜のようなオウサマペンギンの足footImg_0177


ふわふわな羽毛のアデリーペンギンの孵化直後のヒナchickImg_0178


どれも9月28日(土)までの展示ですsign01

週末までしばらく晴れが続く天気予報となっているようですし、
ぜひ、国立極地研究所 南極・北極科学館へお越しくださいwink
 


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-25.9℃ 
風向・風速:南3.6m/s
日の出:5:55
日の入:18:31

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:25.8℃

2019年9月24日 (火)

サイエンスカフェ開催しました!

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先週の金曜日(9/20)、サイエンスカフェを開催しました。
「北極域の海氷減少と北極海航路の利用」


Img_0146

北極域での気温上昇と北極海の海氷減少について、
そして、北極海航路を利用するための取り組みについてお話いただきました。

講師は国際北極環境研究センター 特任研究員の小山朋子さん。
気象庁を経て、アメリカで学位を取得、2018年2月から
国立極地研究所に勤務されています。


Img_0151

二酸化炭素の増加と気温の上昇、海氷の変化のお話から

Img_0154


海氷減少によって北極海航路がどのように変化しているか

Img_0162

北極海航路を利用するにあたり、有用な情報を得ていくには
どのように調査・研究を進めていくのが良いのか?


Img_0167
様々な情報を調べる必要があり、北極海航路のモデル化はとても複雑なことがよく分かりました。
参加者の方々からも多くの質問が寄せられ、最後まで議論が白熱していましたsign01

参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

次回のサイエンスカフェは

・10月19日(土)15:00〜16:30 

・11月16日(土)15:00〜16:30

の予定です。(詳細はこちら

皆さまのご参加、お待ちしております!!



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-20.1℃
風向・風速:南南東2.5m/s
日の出:6:00
日の入:18:27

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:26.0℃

2019年9月21日 (土)

昼と夜の長さ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は朝から曇り空cloud
P1090633



一段と気温が下がり、
日中の最高気温も昨日に比べて5℃ほど下がる予報が出ていますね。


あさって9月23日は秋分の日。
昼と夜の長さがほぼ同じになる日です。

現在東京では、日の出が朝5時半頃、日の入が17時半頃なのですが 
今日の南極昭和基地ではどうでしょうか?


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-23.1℃
風向・風速:東北東0.8m/s
日の出:6:13
日の入:18:16

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:20.6℃


昭和基地でも昼と夜の長さがほぼ同じですねflair

約2ヶ月前に昭和基地で極夜があけた日から、
現地時間正午12時を挟んで日の出と日の入の時刻が互いに徐々に離れてきて
日本と同じこの時期に昼夜の長さが等しくなります。

北半球にある日本と南半球にある南極、遠く離れた場所ですが、
同じ地球の上で太陽の動きを感じていると思うと
昭和基地で活動する隊員たちも同じ時を過ごしているんだなぁと
しみじみ思いませんかconfident


ちなみに、こちらは
今日の昭和基地の午前6時半(日本時間:昼12時半)の様子。

Syowacam_2

夜が明け、朝を迎えた昭和基地clock

空は曇っているようですが、
それも今日の立川と同じですね!

南極について少しでも関心がわいてきたら、
ぜひ南極・北極科学館でその関心を深めてみてくださいshine

2019年9月20日 (金)

企画展示は9/28まで!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

7月下旬から開催している企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールドpenguin
早いもので、開催期間が残すところ8日となりました。


「大きい!」「かわいい!」と歓声が上がる迫力のはく製や写真、
楽しく学べる解説パネルに調査道具の実物展示、
研究者インタビューにクイズ…notesnotes


見逃している展示はありませんか?

P1090574 

Img_0060 

Img_0247 

Img_0271 

そんな展示やってたの?という方も、もう一度見たい!という方も、まだ間に合いますrock
科学館のペンギンたちに会いに、ぜひご来館ください。お待ちしておりますshine



また、本日はサイエンスカフェを開催します!

北極域の海氷減少と北極海航路の利用



日時:2019年9月20日(金) 18:30〜20:00

講師:国立極地研究所 国際北極環境研究センター特任研究員 小山朋子

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)

定員:40名程度

どうぞお気軽にご参加くださいhappy01


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-27.1℃ 
風向・風速:北1.4m/s
日の出:6:17
日の入:18:12

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:22.3℃

2019年9月19日 (木)

明日はサイエンスカフェ!

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

秋の虫の声が涼やかな過ごしやすい季節になりましたね。
こんなふうに、ふと気付けば移り変わっている四季cute
どんな日もしっかり「今」の空気を味わっていたいものです。


南極・北極科学館は極地の「今」を紹介する、極地研究所の広報施設です。

月一度ほど開催している、気軽に科学を語り合おうというイベント・サイエンスカフェでも
研究者が最新の研究成果などから極地の「今」をお伝えします。
明日のテーマは…
北極域の海氷減少と北極海航路の利用ship



日時:2019年9月20日(金) 18:30〜20:00

講師:国立極地研究所 国際北極環境研究センター特任研究員 小山朋子

場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)

参加費:無料

申込:不要(直接会場にお越しください)

定員:40名程度


皆様のご参加をお待ちしておりますconfidentshine


また、科学館内で開催中の企画展示
のぞいてみよう!ペンギンワールド」は9/28(土)までです。
周りの人におしえたくなるペンギン情報が満載ですのでどうぞお見逃しなく!penguin


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-23.2℃ 
風向・風速:西北西1.7m/s
日の出:6:22
日の入:18:08

【東京都立川市】午前10時 
天気:晴れ
気温:22.4℃

2019年9月18日 (水)

新しい本棚

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先日のブログで展示室の図書コーナーをご紹介しましたが、
この図書コーナーの本棚が新しくなりましたsign03

Img_0132





本の表紙が見えるよう並べて置ける、棚の上部flair

Img_0133

表紙は本の顔。
その本自体を手にとってもらうための重要なポイントですよね。

現在開催中の夏の企画展示「のぞいてみよう!ペンギンワールド」
にあわせて展示している様々な本の表紙は
どれも目にとまるペンギンの写真やイラストなので、
どう並べようか迷ってしまいますpenguin


そして、いろいろな大きさの本を何冊も置ける収納力抜群の、棚の下部shine

Img_0135

文庫本と違って、サイズや厚みが様々な本があるので
それらをスマートに収納してくれて大活躍good

たくさんの種類の本を置けるということは
みなさまにより多くの種類の本をご覧いただけるということなのです!



ペンギンに関する本の展示は企画展示と同じ、9月28日(土)まで。

季節は、読書の秋です。
館内でゆっくりとご覧になってみてはいかがですかbook



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-27.5℃ 
風向・風速:北北東5.6m/s
日の出:6:26
日の入:18:05

【東京都立川市】午前10時 
天気:くもり
気温:22.6℃

2019年9月17日 (火)

サイエンスカフェを開催します!

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

イベントのご案内です。
今週金曜日(9/20)、サイエンスカフェを開催します!
サイエンスカフェは、飲み物を片手に、科学について気軽に語り合うイベントで、
極地研究所では毎月1回程度開催しています。


今回のテーマは、「北極域の海氷減少と北極海航路の利用」です。

海氷とは、海の氷が凍ったものです。
北極域の平均気温は、地球のほかの地域より早いスピードで上昇しています。
それと同時に北極海の海氷面積も大幅に減少していますが、
2つの現象の間にどんな関係があるかはっきりとは分かっていません。
一方で、海氷減少にともない北極海航路(ロシア北岸の航路)を航行することが可能になり、
海上輸送コストの大幅な削減につながると期待されています。
今回は、この新しいルートを航行する際に有用な情報を提供をするための取り組みについて紹介します。

日時:2019年9月20日(金) 18:30〜20:00(開場18:00)
講師:国立極地研究所 国際北極環境研究センター特任研究員 小山朋子
場所:談話室サザンクロス(南極・北極科学館隣り)
参加費:無料
申込:不要(直接会場にお越しください)

Lngvladimirrusanov

Photo


夏にとけて、冬には凍る北極海の海氷。
北極海の海氷域は、毎年9月中旬前後にその年の最小面積を記録します。
間もなく、今年の最小面積となるのでしょうか?
昨年の海氷の様子についてはこちらをご覧ください。


今回のサイエンスカフェで、北極と海氷について学んでみませんか?
ご来場をお待ちしております!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-20.6℃
風向・風速:南5.4m/s
日の出:6:30
日の入:18:01

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:27.5℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。