« オーロラシアター番組紹介 | メイン | 南極の風 »

2019年9月 7日 (土)

南極のいきもの

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

秋が待ち遠しい季節ですが
科学館では〜9/28(土)まで夏の企画展示
「のぞいてみよう!ペンギンワールド」を開催しています!

Img_0157

南極のいきもの、といえばペンギンを思い浮かべる方も多いと思いますが
他にも色々ないきものがいるんですshine

◯ウェッデルアザラシDsc_0021 地球上でもっとも南にいるほ乳類。
700mもの深さに70分くらいもぐっていられます。

◯ユキドリ
Photo 体長30〜40センチ。
全身まっ白で、きれいな鳥ですね!

◯ナンキョクオキアミ18m

南極にすむ多くのいきものたちの主食となります。
小さいですが、とても大切な存在です。

その他にも、クジラや海鳥、魚やイカなど
南極には様々ないきものたちがいます。

科学館の生物コーナーでは南極のいきものを
実物展示とともに、パネルで詳しく紹介しています!

Photo_2

 

Photo_3

ペンギンだけではない、南極のいきもの達の不思議をのぞきに
ぜひ科学館に遊びにいらして下さいwink


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-25.3℃ 
風向・風速:東北東6.7m/s
日の出:7:14
日の入:17:24

【東京都立川市】午前10時 
天気:曇り
気温:24.3℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。