« 内陸旅行へ! | メイン | 教員南極派遣プログラム »

2019年11月 6日 (水)

第9次隊の極点旅行

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

科学館の目玉展示の一つ
「KD604大型雪上車」

P1090692

南極点旅行のため、日本隊が開発した初めての本格的な
南極用雪上車です。

1968年、第9次南極観測隊が昭和基地から極点まで往復約52,000㎞
5ヶ月の旅行に成功しました。

その功績を称え、時の内閣総理大臣
佐藤 栄作氏より顕彰状が贈られました。

P1090690【 科学館で展示中の顕彰状(実物)】

当時の映像や

P1090693

昭和基地から南極点までの道のりの解説パネル

P1090695

こちらで詳しく知ることができます!

日本で初めて極点旅行に成功した9次隊の軌跡をぜひ、科学館でご覧ください!!

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-13.2℃
風向・風速:西1.4m/s
日の出:2:37
日の入:21:32

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:14.4℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。