« 来週はサイエンスバー☆ | メイン | オーロラ観測ロケット »

2020年2月 8日 (土)

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

少し前まで春のような陽気に暖冬を実感していましたが、
ここ数日は2月らしい冷え込みと乾燥が続いていますね。

今季最強の寒気が流れ込んだ今週は、冷え込みが強まり
東京都心では初氷が観測されたとニュースで取り上げられていました。

統計開始以来、最も遅い初氷の観測となったそうですよsign01eye

身近な所で屋外にある水が凍った様子を
目にした方も多いのではないでしょうかpenguin


Img_1977


南極・北極科学館では氷山の氷を採取した南極の氷を展示していますが、
南極の氷山は、海水が凍ったものではない事を、知っていますか?

なんと、
数万年以上前に南極大陸に降った雪が、積もって押し固められてできた氷なのですsnow

なので、雪とともに閉じ込められた空気が高圧の気泡として氷の中に存在していて、
氷がとける時にはパチパチと小さな音をたてて気泡となっていた空気がはじけます。



南極・北極科学館で展示している南極の氷は、
実際にさわったり耳を近づけたりできますgood

Img_1973



ご来館の際は、いま目の前にある氷が
もとは遥か昔に南極に降った雪だったことに想いを巡らせながら、
小さくはじける閉じ込められていた空気の音を

ぜひ体感してみてくださいearshine



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-7.1℃
風向・風速:北東2.6m/s
日の出:3:23
日の入:21:48

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:8.6℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。