2020年2月15日 (土)

サイエンスカフェ開催しました!

国立極地研究所 南極・北極科学館です。

昨日(2/14)、サイエンスカフェ特別版 サイエンスバーを開催しました。

「温暖化だけじゃない!北極の氷河を融かす暗色不純物の謎に迫る」

Img_6847

講師は国立極地研究所 気水圏研究グループ特任研究員
永塚尚子さんです。

Img_2084



極地研の子ども向け広報誌「ぷれ極」2018年号
特集ページ・表紙モデルも担当していただきましたflair

Img_2002

今回はサイエンスカフェ特別開催。
美味しい食事とお酒を楽しみながら、科学について気軽に語り合いました。
会場はJR立川駅南口徒歩2分の場所にある
立川ワシントンホテルのレストラン『カフェ・ド・パリ』をお借りしました。

落ち着いた大人の雰囲気の素敵な会場ですshine

Img_2000

自家製ハンバーグプレート、肉汁がたっぷりで美味しかったですheart02

Img_2024

近年、急速に融けている北極行きの氷河。
その原因は地球温暖化だけではなく、実は氷河上に堆積する
暗色の不純物の存在も大きく影響していることがわかってきました。


Img_2037

Img_2041

そもそも氷河とは何か?どうやってできるのか?
基本的なことから、暗色不純物の正体とは何か?
かわいいイラストを交えたスライドで、分かりやすく解説していただきました。

Img_2090 ↑暗色不純物(クリオコナイト)の実物

参加されていた方からも質問が次々に飛び交い、あっという間の1時間半でした。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたconfident




次回のサイエンスカフェは3/13(金)開催です。
南極の海に降る雪〜マリンスノーとプランクトンの話
お楽しみに!!




【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-5.1℃
風向・風速:東北東9.1m/s
日の出:3:58
日の入:21:13

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:12.4℃

2020年2月14日 (金)

春の企画展示

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

少しずつ暖かくなってきた今日この頃…。
科学館では3月7日(土)から、春の企画展示がスタートしますcherryblossom

02takeshi026 南極猫 たけしと仲間たち 〜南極観測隊と動物たちIII〜

日本で唯一 南極で越冬した猫の「たけし」と
南極観測隊、カラフト犬たちの活躍をご紹介します!

ただいま科学館スタッフ総出で
展示に向けて準備中flair

Img_1994

Img_1993

猫のたけしを通じて、南極観測・昭和基地の今昔についてもご紹介します!

また、企画展示に先駆け、2月22日(土)の「ねこの日」に来館された方には
ちょっとしたプレゼントもご用意していますcat
※数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。

お楽しみに〜shine


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-3.7℃
風向・風速:東北東8.6m/s
日の出:3:53
日の入:21:18

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:12.5℃

2020年2月13日 (木)

生物標本

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

61次隊ブログには、セルロン生物チームが採集した
土壌サンプル・地衣標本が掲載されています。

800wri 並べ方やカラフルなマスキングテープがなんだかオシャレ…♪



セルロン生物チームは、昭和基地の西方約600km にある山岳地帯
「セール・ロンダーネ(略してセルロン)」周辺で
地衣類、蘚苔類、菌類、土壌動物などの陸上生物多様性調査を実施していました。

標本は丁寧に梱包されて持ち帰られ、様々な研究に役立てられます。



意外と植生が豊かな極地clover

南極の地衣類は300~400種にのぼり、
ペンギンのふんなどを栄養として利用するものや、
岩の中にもぐりこんで生活するものなどがいます。


極地の生物標本は科学館でも展示していますsearcheye

Img_1990 南極代表「オオハリガネゴケ」(左)と北極代表「カギハイゴケ」(右)



Img_1992顕微鏡では、南極で花を咲かせる「ナンキョクコメススキ」(左)や
コケの生長年輪(右)もご覧いただけます。


極地にひっそり息づく生物たちの世界をのぞいてみませんか?

ご来館をお待ちしておりますhappy01


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-1.1℃
風向・風速:東7.3m/s
日の出:3:41
日の入:21:22

【東京都立川市】午前10時
天気:曇り
気温:9.6℃

2020年2月12日 (水)

オーロラ観測ロケット

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は、S-160A型オーロラ観測ロケットをご紹介します。

P1020777
一昨日2月10日は、1970年に第11次南極地域観測隊が観測ロケットを
初めて打ち上げた日なのですsign03


速くて複雑な動きのオーロラ。
オーロラの中に観測器を持ち込み、直接観測したいと研究者は考えました。
しかし、オーロラの高さは100㎞以上…。
直接観測するためには、ロケットが必要です。
第1次南極観測隊長をつとめた永田武東大教授(初代極地研究所長)は、
南極でのロケット観測を計画しました。

Na5   【第1次永田武隊長と観測船「宗谷」】

多くの苦労の末、1970年1月、昭和基地にロケット観測設備が完成。
2月10日に1号機が打ち上げられました。

南極・北極科学館に展示されているロケットは、その実寸模型です。
その後1985年まで、大型のロケットがオーロラの中に打ち込まれ、
研究が進みました。

20150414225742  


オーロラ観測ロケットと、昭和基地で撮影されたオーロラの映像を
南極・北極科学館でぜひご覧くださいconfidentshine


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-0.5℃
風向・風速:西北西13.1m/s
日の出:3:41
日の入:21:27

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:4℃

2020年2月 8日 (土)

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

少し前まで春のような陽気に暖冬を実感していましたが、
ここ数日は2月らしい冷え込みと乾燥が続いていますね。

今季最強の寒気が流れ込んだ今週は、冷え込みが強まり
東京都心では初氷が観測されたとニュースで取り上げられていました。

統計開始以来、最も遅い初氷の観測となったそうですよsign01eye

身近な所で屋外にある水が凍った様子を
目にした方も多いのではないでしょうかpenguin


Img_1977


南極・北極科学館では氷山の氷を採取した南極の氷を展示していますが、
南極の氷山は、海水が凍ったものではない事を、知っていますか?

なんと、
数万年以上前に南極大陸に降った雪が、積もって押し固められてできた氷なのですsnow

なので、雪とともに閉じ込められた空気が高圧の気泡として氷の中に存在していて、
氷がとける時にはパチパチと小さな音をたてて気泡となっていた空気がはじけます。



南極・北極科学館で展示している南極の氷は、
実際にさわったり耳を近づけたりできますgood

Img_1973



ご来館の際は、いま目の前にある氷が
もとは遥か昔に南極に降った雪だったことに想いを巡らせながら、
小さくはじける閉じ込められていた空気の音を

ぜひ体感してみてくださいearshine



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-7.1℃
風向・風速:北東2.6m/s
日の出:3:23
日の入:21:48

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:8.6℃

2020年2月 7日 (金)

来週はサイエンスバー☆

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

来週金曜日は立川ワシントンホテルでサイエンスバーを開催!
※事前申込制です。詳細をよくお読みの上、お申込ください。

「温暖化だけじゃない!
北極の氷河を融かす暗色不純物の謎に迫る」




近年、急速に融けている北極域の氷河。
その原因は地球温暖化だけではなく、
実は氷河上に堆積する暗色の不純物の存在も大きく影響していることがわかってきました。
色が黒いことにより、太陽光をより多く吸収して氷河の融解を加速させる効果があるためです。

これらの不純物はいったい何者で、どこからきたのでしょうか??
グリーンランドでの氷河調査の様子を交えながら、その謎に迫ります。


日時:2020年2月14日(金) 18:00〜19:30(受付開始17:30~)

講師:国立極地研究所 気水圏研究グループ 永塚 尚子

場所:立川ワシントンホテル3階 カフェ・ド・パリ(立川市柴崎町3-7-16)

参加費:2,200円(税込)
お料理:自家製ハンバーグプレート、ワンドリンク(コーヒー・紅茶)付き
お飲み物:アルコール 500円(税込)、ソフトドリンク 300円(税込)
※ご着席後、 順次お料理とお飲み物を準備させていただきます。


定員:先着25名申込:事前申込み制 電話にてお申込みください
TEL:042-526-6666(カフェ・ド・パリ 受付:火~土曜11:00~18:30)
※申込後にキャンセルされる場合は、必ず上記番号にご連絡ください。


↑自家製ハンバーグプレート(イメージ)。美味しそうですねdeliciousheart04

ホテルのレストランでお食事を楽しみながら極地に思いを馳せる、優雅な時間を過ごしてみては?
ご参加をお待ちしております!


科学館HPのイベント情報では、開催中&今後のイベントをいち早く掲載します。

現在、企画展情報や3月開催イベントの詳細も載っていますので
ぜひチェックしてみてくださいね!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:曇り
気温:-4.6℃
風向・風速:西1.2m/s
日の出:3:17
日の入:21:53

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:0.8℃

2020年2月 6日 (木)

インスタライブ

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

先日(2/2)、南極 昭和基地からインスタライブを開催しました!

Photo_3

61次隊 情報発信担当 寺村隊員が現地の様子を生中継flair

2

調理、医療、庶務など様々な分野の隊員への
インタビューや、皆さんから寄せられた質問にお答えしましたkaraoke
(写真左は医療担当の小嶋隊員)

昨日から動画配信もスタートしましたのでhappy02
当日見逃してしまった…という方はぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/nipr_japan/channel/

【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-5.9℃
風向・風速:西北西6.3m/s
日の出:3:09
日の入:21:58

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:2℃


2020年2月 5日 (水)

各国からのカード

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

現在、国立極地研究所の1階には沢山のカードが展示されていますflair

Img_1936

Img_1937

各国の南極観測拠点からのグリーティングメッセージカードですhappy01

それぞれが写真の構図やデザインに工夫を凝らしたもので、
見ていてとても楽しいです。


南極・北極科学館を出て、目の前にある大きな建物が国立極地研究所。

Img_1938


研究所の1階は、平日でしたら誰でも自由に出入りできますので、
科学館にご来館の際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいnote


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-7.0℃
風向・風速:北北東1.1m/s
日の出:3:06
日の入:22:04

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:9.1℃

2020年2月 4日 (火)

越冬交代式

こんにちは。
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日は、二十四節気の1つ「立春」ですね。
暦の上ではもう春。関東は今日は穏やかな日ですsun
ただ、今週の後半はまた冬将軍到来とのことsnow
もうしばらく防寒服は欠かせなさそうです。

ところで、毎年この時期に昭和基地で行われるのが「越冬交代式」です。
「越冬交代式」とは、前の隊から次の隊に基地の維持管理・運営を引き継ぐことです。

今年の越冬交代式は、2月1日(土)9:30~行われました。
式には第60次南極地域観測隊の越冬隊31名、第61次越冬隊30名、
そして第61次夏隊、南極観測船「しらせ」艦長、乗員らが参加。

この式をもって、昭和基地の実質的な管理・運営が第60次越冬隊から
第61次越冬隊に引き継がれました。

詳しくは、観測隊ブログをご覧くださいconfident


交代式を終えた第60次越冬隊は、「しらせ」に乗り込み、第61次夏隊と共に帰国します。

Pc291107
オーストラリアまでは「しらせ」に乗って行き、そこから先は飛行機で日本へ。
日本で待っている観測隊員のご家族は、再会が待ち遠しいでしょうね。
これからオーストラリアまでの長い船旅が始まり、帰国はもう少し先です。

航海の安全と、第61次越冬隊の活躍をお祈りしています!


【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:晴れ
気温:-3.5℃
風向・風速:北北東4.0m/s
日の出:3:00
日の入:22:10

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:9.9℃

2020年2月 1日 (土)

ナンキョクオキアミ

こんにちは!
国立極地研究所 南極・北極科学館です。

今日から2月scissors

今年はうるう年なので、2月はいつもより1日多い29日まであります。
なんだか少し特別な感じshine

Img_1926

Img_1924



立川の空はよく晴れて暖かな日差しが降り注いでいますが、
昨日に引き続いてやや風があり、この時期らしい肌寒さです。



さて、極地研HP「南極観測」のページで連載の61次観測隊ブログ
海洋観測の話題でたびたび出てくる言葉、ナンキョクオキアミについて知っていますか?

18m

エビに似た外見ですね。でもエビとは別物。


巨大な群れを作って南極海を群泳する、小さな生き物です。

オキアミといえば釣りエサでおなじみですが、80種類以上もいるオキアミの仲間のうち
最も大型なのがナンキョクオキアミ。

Img_1917



南極海に生息する鳥類や鯨類など
様々な海洋動物がナンキョクオキアミを食べて生きていて、
この小さな生き物は、南極海の生態系に大きく関わる大切な存在なのです。

Img_1919

夏の間は、海面近くで活発に植物プランクトンを食べ、
植物プランクトンが少なくなる冬の間は、海底へ移動して春を待ちます。
なんと、数ヶ月間なにも食べなくても、
自分の体を小さくして生き延びることができるそうですよsign01eye


こちらの標本は、ナンキョクオキアミに青い色をつけて樹脂で固めた樹脂標本です。

Img_1911

上が成体オス。
下が成体メス。

オスとメスで見た目に違いがあるなんて知らなかった~flair


南極・北極科学館では、標本や解説文で
ナンキョクオキアミについてご紹介していますwink

ご来館の際は、ぜひご覧ください。



【南極・昭和基地】午前4時(日本時間:午前10時)
天気:くもり
気温:-1.9℃
風向・風速:東0.8m/s
日の出:2:42
日の入:22:27

【東京都立川市】午前10時
天気:晴れ
気温:8.0℃

プロフィール

フォトアルバム

国立極地研究所
南極・北極科学館

こんにちは! 東京都立川市にある 国立極地研究所 南極・北極科学館のスタッフブログです。 南極・北極科学館は、南極や北極の研究・観測の情報発信拠点として2010年にオープンしました。 詳しくは、ホームページをご覧ください。